S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
c0110869_23333374.jpg
もとアライこと、キシユミ。
キシノウエンのブログです。

信州に移住して、小麦と
お野菜を作っています。
c0110869_13314832.jpg
c0110869_9593410.jpg
c0110869_9591847.jpg

今週の野菜セット内容
(毎週月曜 午後更新)


カテゴリ
今週お届けの野菜セット
畑しごと
酵母いろいろ
農家の地味メシ
パン
おやつ
針しごと
モノ
季節の記録
お出かけ
ワタクシゴト
タグ
(277)
(169)
(151)
(121)
(81)
(80)
(76)
(73)
(66)
(61)
(60)
(50)
(36)
(33)
(30)
(25)
(19)
(18)
(18)
(16)
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...
記事ランキング
なんちゃって釜飯

c0110869_2052742.jpg

漬け物名人だとひそかに思っているおばちゃんが近所にいる。

野沢菜漬け。
「もう酸っぱくなっちゃってるから、塩抜きして炒めてね」と。
でも、このままでも十分美味しい。すごい旨み。
野良仕事の合間に、嬉しい乳酸菌パワー。

昆布入りと、生姜入りの2種類を、どっさりいただく。
塩抜きしたものを、さらに辛子と醤油で漬けておけば、
6月くらいまで美味しく食べられるんだって。
素晴らしい知恵。

しまうりの粕漬け(奈良漬け)は、
自分で育てたうりを夏に漬けるそう。
うんめー。なんじゃこりゃー。
粕漬けで、こんなに美味しいと思ったのは初めて。

しまうりって、信州諏訪名産だったのか。
まだ種まき間に合うかな、作ってみたい。

私たちは、無農薬の野菜だけでなく、
それを使った農産加工品にも力を入れたいと思っている。
味噌も、漬け物も、パンもセットに。

漬け物の修業先は決まった。

菜花もなめこも、近所のおばちゃんにいただいた地元の物。
白花豆の甘煮は我が家の。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

空いた釜を、器に使っただけ。
中は、普通に炊飯器で炊いたご飯。

「おぎのや」のサイトには、
この釜を使ったレシピがたくさん載っている。
茶碗蒸しいいな~。

直火も、オーブンも、電子レンジも、蒸し物もOKな釜。
これはいろいろと使えそう。
この釜でオニオングラタンスープなんて、渋すぎ。



今日の立科町美上下(標高1000mの畑)
晴れ
最低-1℃  最高19℃ 


by motoarai | 2010-04-10 20:49 | 農家の地味メシ
<< オレンジフレンチトースト 春の庭観察 >>