S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
c0110869_23333374.jpg
もとアライこと、キシユミ。
キシノウエンのブログです。

信州に移住して、小麦と
お野菜を作っています。
c0110869_13314832.jpg
c0110869_9593410.jpg
c0110869_9591847.jpg

今週の野菜セット内容
(毎週月曜 午後更新)

現在冬休み中です。
5月末頃再開予定。

カテゴリ
今週お届けの野菜セット
畑しごと
酵母いろいろ
農家の地味メシ
パン
おやつ
針しごと
モノ
季節の記録
お出かけ
ワタクシゴト
タグ
(277)
(171)
(151)
(125)
(82)
(80)
(76)
(73)
(66)
(61)
(60)
(50)
(36)
(33)
(30)
(28)
(19)
(18)
(18)
(16)
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
記事ランキング
酒粕を買いに

c0110869_2274420.jpg

このあたりは、信州でも指折りの良質な米どころ。
寒冷な気候、
八ヶ岳、蓼科山、浅間山、
各霊峰の伏流水の恩恵を
真っ先に授かる幸運に恵まれた立地。

酒蔵探しには困らない。


今回は、家からいちばん近くにある、
茂田井の「大澤酒造」で、練り粕(踏み込み粕)を購入。


c0110869_22463881.jpg

練り粕というのは、
板粕がさらに半年くらい熟成されて、
麹菌などの酵素の働きにより、トロトロに変化したもの。
分解されて、アミノ酸(旨味成分)が増えているらしい。

漬物に最適で、粕汁・甘酒には不向きとか。
パン用の酒粕酵母は起こせる(→こちら

一貫目(3.75kg?)1350円。
しまうりの総量に見合う酒粕の金額をはじき出して、びびってしまう。
塩さえあればできる野沢菜漬けとは、えらい違いだわ。

「うちの酒粕は旨いっす。そのまま食べても旨いっす」だと。
たしかに、帰りの車の中は、甘くフルーティーな香りプンプン。



今日の立科町美上下(標高1000mの畑)
晴れ
最低18℃  最高31℃ 


by motoarai | 2010-07-21 22:30
<< クルミが落ちてくる 野菜セット不定期便 No.5-... >>