S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
c0110869_23333374.jpg
もとアライこと、キシユミ。
キシノウエンのブログです。

信州に移住して、小麦と
お野菜を作っています。
c0110869_13314832.jpg
c0110869_9593410.jpg
c0110869_9591847.jpg

今週の野菜セット内容
(毎週月曜 午後更新)

現在冬休み中です。
5月末頃再開予定。

カテゴリ
今週お届けの野菜セット
畑しごと
酵母いろいろ
農家の地味メシ
パン
おやつ
針しごと
モノ
季節の記録
お出かけ
ワタクシゴト
タグ
(277)
(173)
(151)
(128)
(82)
(80)
(76)
(73)
(66)
(63)
(61)
(51)
(36)
(33)
(31)
(30)
(19)
(18)
(18)
(16)
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...
記事ランキング
カボチャの種入りベーグル

c0110869_11442666.jpg

今度は二次発酵が足りなかったようで、
穴がふさがってしまった。
でも、発酵不足の普通のパンとは違って、
みっしり詰まってもちゃんと美味しくなるベーグル。
なんとも気楽でいい。

カボチャの種を細かく刻んでから入れてみた。
ほどよい塩分と香ばしさが、たまらなく好み。
明日の朝は、何をサンドしよう。





総粉量450g 総水分52% 75gの生地×9個分=675g
  酒粕酵母元種   (30%)
  はるゆたかBL  (35%) 
  タイプER     (50%)
  洗双糖       (3%)
  玄米水飴     (0.2%)
  伯方の塩     (2.1%)
  水         (37%)
  カボチャの種  (5%) 

捏ね:12分(HB天然酵母コース)
一次発酵:室温21~19℃ 7H(2.5倍 捏上温度高かったため)
分割:75g×9個(うち2個は、古生地としてタッパーで冷蔵保存)
ベンチ:きつく丸めないで、15分程度。
成型:めん棒で長手15cmにのばし、刻んだシードに押し付ける。
    くるくる巻いて、とじ目は水ハケ塗り。
ホイロ:個別にカットしたオーブンシートにのせ、25℃50分(1.1倍)←足りない
ケトリング:30秒ずつゆでる
焼成:230~220℃18分(下段)

次回
・ホイロ:乾ホイロ意識せず、いつも通りオーブンで。1.2倍を確認してからゆでる。
・焼成:下段なら、最初から220℃でよさそう。
・後日食べたら皮がビニールみたいにカタイ。
 やっぱ、ホイロは重要&焼成時間前回と同じ16分で。

by motoarai | 2007-03-31 12:12 | パン
<< 雑穀カンパーニュ 黒ゴマ入り ホットプレートでマフィン >>