c0110869_23333374.jpg
もとアライこと、キシユミ。
キシノウエンのブログです。

信州に移住して、小麦と
お野菜を作っています。
c0110869_13314832.jpg
c0110869_9593410.jpg
c0110869_9591847.jpg

今週の野菜セット内容
(毎週月曜 午後更新)

5/22(月)から野菜の
出荷を再開しました!


カテゴリ
今週お届けの野菜セット
畑しごと
酵母いろいろ
農家の地味メシ
パン
おやつ
針しごと
モノ
季節の記録
お出かけ
ワタクシゴト
タグ
(277)
(169)
(151)
(121)
(80)
(78)
(76)
(73)
(66)
(61)
(60)
(50)
(36)
(33)
(30)
(25)
(19)
(18)
(18)
(16)
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
記事ランキング
カテゴリ:モノ( 90 )
サヨナラ、ケータイ

c0110869_16304747.jpg

2010年5月に、0円で買ったケータイ。
よくここまで粘ったなぁ。

その後、引っ越すたびに自宅で電波が入らなくなり、
ほとんど使っていなかったのだった。

でも、外出先では別行動が多いので、
ケータイを持たないわけにもいかず…。

貧乏くじでPTA会長に決まったのをきっかけに、
自宅でも入る回線を借りている格安スマホに変えてみた。

デジカメも含めて、何度か液晶を割ったことがあるので、
次は、迷わず手帳型のカバーを選ぶつもり。

c0110869_13501823.jpg


by motoarai | 2017-03-14 11:00 | モノ
おさかなスポンジ グレー・ホワイト・ネイビー

c0110869_1029377.jpg

握りやすくて、へたりにくくて、
昔から愛用していたおさかなスポンジ。

でもここ数年は、カラフルなものは遠慮したくて、
他のを転々としていた。

でもやっぱり、どれもすぐにへたるから、
おさかなに戻ろうと探したら、
知らないあいだにモノトーン系の色が増えていた。
→マーナ おさかなスポンジ 大人色

すごく嬉しい。

c0110869_13501823.jpg


by motoarai | 2017-02-14 11:00 | モノ
フリーペーパーで文庫本カバーを作る。

c0110869_828178.jpg

旅のお供、文庫本。
中身はしょーもない本なので、見られたくない。

ふと思い立って、
ときどきいただくフリーペーパーを切って、
カバーにしてみる。

c0110869_13501823.jpg


by motoarai | 2017-02-11 11:00 | モノ
まな板を削る

c0110869_7183395.jpg

ああ、年末ってかんじ。
包丁も研いで、清々しい。


c0110869_13501823.jpg


by motoarai | 2016-12-29 11:00 | モノ
野菜の消しゴムはんこ。Tシャツにも。

c0110869_13211387.jpg

野菜セットに同梱しているお便り「キシ通信」も、
176通が過ぎた。

好きで続けていることだけど、
出荷シーズン中は、睡魔との戦いになってしまうこともしばしば。

少しでもお便りを書く気分を盛り上げようと、
3月のうちに消しゴムはんこをいっぱい作っていた。

図書館で検索したら、図案の本もけっこう借りることができたけど、
自分の欲しいサイズは1cm四方の小さいものなので、
細かすぎてかなり苦労する。

それでも掘り始めると時間を忘れて没頭してしまい、
つくづく、こういうちまちました手仕事が好きなんだなぁと思った。




c0110869_13212923.jpg

大きいはんこ作りは、とても簡単。

布用インク(バーサクラフトL)の白を買って、
無地Tシャツにも押してみた。

安くて薄くて着心地がいいプリントスターライトウェイトに。
もう夏は、コレかドライTシャツしか着たくない。

実は、ずっとやりたいと思って2年くらい前から確保していた無地Tシャツ。
やっとそんな時間が作れるようになった。

「かわいくないけど、よくにあうね!」と4歳娘に言われたよ。



c0110869_13501823.jpg
(野菜セット お試ししやすくなりました)

by motoarai | 2016-04-27 11:00 | モノ
褒められ弁当箱

c0110869_10591580.jpg

一年前に購入したお弁当箱。
≪食洗機対応≫曲げわっぱ 小判弁当箱

あの頃は、自分で開け閉めできるかが問題だったのね。
懐かしい。成長したもんだ。

今年も2週間の弁当期間。
あと2回で終わり。

春休みの臨時保育なので、先生も毎日変わる。
毎回、「お弁当が豪華ですね」と褒められる。

いえいえ、芋と玉子とウィンナーさえ入ってれば
毎日同じでも文句を言われないから助かるんです。

おかずは用意しておくから、自分で詰めていってね、
とできれば、どれだけ楽になるか。
何年生くらいからできるようになるかなぁ。



野菜セット 定期宅配はこちら
c0110869_197914.jpg


by motoarai | 2016-03-30 11:00 | モノ
バーミックスのミルでてんさい糖粉砕、かつお粉だし、ナッツの粉

c0110869_13113595.jpg

てんさい糖やきび糖を使って粉っぽい焼き菓子を作ると、
溶け残りが気になり、和三盆を買うようになった。

ふと思い出して、バーミックスについてきたミルのようなもので
さらさらの粉糖のようにしてみた。




c0110869_13115154.jpg

試しに、いつものショートブレッドを焼いてみると、
やはり溶け残りってしまい、ザクザクの食感でがっかり。

時間がなくて、すぐにケーキクーラーの上で冷ましたのもいけない。
天板に乗せたままゆっくり冷ましたほうが、より乾いてサクサクになる。




c0110869_13121363.jpg

でも、これは使わないともったいないと思い、
削り節を粉だしにしてみようかと。

市販のだしパックや粉末だしは、
使ったり使わなかったりで、
どうしても期限切れでだめにしてしまうことが多いから。

手作り粉だしなら、食卓でも頻度が高そうな気がして。

どうやら、あとから調べてみると、
これは「スーパーグラインダー」という粗挽き用で、
さらに粉末状にするには、「パウダーディスク」が必要らしい。





c0110869_13122718.jpg

ナッツの粉を入れるクッキーでは、
いつもフープロで砕いてたけど、
このグラインダーを使ったほうが手軽だった。
今頃気がついた。

フードプロセッサーは、固いものを砕くには不向きだったみたい。
どうりでムラがあったわけだ。




c0110869_13123770.jpg

で、このサラサラになったカシューナッツの粉でクッキー

和三盆を茶こしでふるって、しっかりとバターに練り混ぜ、
焼成後は天板の乗せたままゆっくり冷ましたら、
予想通り、サクサクホロリとなって嬉しい。

いままで、シラネ全粒粉を使っているからザクザクなのかな?
と思って、白い薄力粉も試したりしたけど、
どうやら、砂糖の溶け方と、焼成後の乾かし方でも食感は激変するみたい。
これは、この冬いちばんの発見だった。

スコーンでも和三盆を使えば、また変わりそうで楽しみ。
和三盆も精製糖には変わりないけど、
ミネラル分を含んでいるらしくて、粉糖よりコクがあるのだとか。

逆に、卵や液体を使うようなケーキ類では、
てんさい糖、きび糖や、必要に応じてグラニュー糖を使おうと思う。




野菜セット 定期宅配はこちら
c0110869_197914.jpg



by motoarai | 2016-02-21 13:12 | モノ
掛け時計のムーブメントを自分で交換して、使い続ける。

c0110869_11104369.jpg

結婚前から、14年くらい使っている時計が壊れてしまった。

下北沢の雑貨屋で、5000円くらいで、
当時の私には高価で、思い切って買ったのでよく覚えている。

いろいろ思い出してきた。
たしか、Regalo(レガロ)というお店だったはず。
懐かしくなって、グーグルマップで見てみたら、
当たり前だけど、全然知らない美容院に変わっている。

でも、まだ残っている服屋とかカフェもあるもんだ。
一人暮らしで、インテリアいじりが好きでたまらなかった時代。
額縁屋時代後半の、たぶん2002年頃。

その後、空き家を転々としている間に、
要らなくなって、夫にあげたりもしていたんだけど、
新居に移ってから、再びキッチンで出番がきたのだった。

15cmくらいの小ぶりな掛け時計って、
他で探してみると、個性的なデザインばかりでフツーのがない。

そこで、どうせ娘のおもちゃ時計にしてるならダメ元でと、
アマゾンでムーブメントと針のセットを注文。
(→ショートシャフト+時計針Q-9型セット)

長過ぎる針は、ニッパで切ったらしい。



c0110869_11105463.jpg

1350円で、また動いてくれて嬉しい。
針が変わって雰囲気が変わったけど、違和感なし。

もう一個、使っていないタニタの温湿度計があるのだけど、
それも時計に変えて使ってしまいたい。
文字盤をどうしようとか、いろいろ考えるのも楽しい。



野菜セット 定期宅配はこちら
c0110869_197914.jpg


by motoarai | 2016-01-15 11:38 | モノ
テーブルに蜜蝋を塗り込む。

c0110869_13224065.jpg

鉛筆の落書きは、消しゴムでも落ちなくて、
思い立ってサンドペーパーできれいにして、
余っていた椿油を塗ったら、面白くなってきて、
自家製コスメ時代に買った国産蜜蝋を煮溶かして塗り込む。

ツヤが蘇って大満足。
自分で手入れして使い続ける家具は、やっぱりいい。

卵2個だけを茹でる鍋が欲しくて買ったDANSK バターウォーマー
ゆで玉子以外にもかなり使える。

ブログを見返して思ったけど、
保湿クリームのように油と混ぜておけば、
もっと気軽なWAXとして使えるんじゃないか。



by motoarai | 2016-01-05 13:36 | モノ
久々にバスボムを作る

c0110869_4133483.jpg

重曹100g クエン酸50g 片栗粉50g
水は霧吹きで少々

浴室の大掃除で、風呂用おもちゃをいったん引き上げたら、
すごくすっきりしたので、そのまま戻したくない。

おもちゃ以外のものでお風呂に誘っている。
ピンクの岩塩に香りをつけたり、
みかんやりんごの皮を干してガーゼに包んだり。

いちばん喜ぶのは、やっぱりバスボム。
中にはスーパーボール入り。




by motoarai | 2015-12-23 04:21 | モノ