c0110869_23333374.jpg
もとアライこと、キシユミ。
キシノウエンのブログです。

信州に移住して、小麦と
お野菜を作っています。
c0110869_13314832.jpg
c0110869_9593410.jpg
c0110869_9591847.jpg

今週の野菜セット内容
(毎週月曜 午後更新)

5/22(月)から野菜の
出荷を再開しました!


カテゴリ
今週お届けの野菜セット
畑しごと
酵母いろいろ
農家の地味メシ
パン
おやつ
針しごと
モノ
季節の記録
お出かけ
ワタクシゴト
タグ
(277)
(169)
(151)
(121)
(80)
(78)
(76)
(73)
(66)
(61)
(60)
(50)
(36)
(33)
(30)
(25)
(19)
(18)
(18)
(16)
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
記事ランキング
カテゴリ:おやつ( 269 )
黒ゴマビスケット

c0110869_16565261.jpg

大学芋をよく作っていたときに買った黒ゴマ。
その後、あんまり消費できなくて残りそう。

久しぶりに黒ゴマビスケットにしてみる。

メモ
シラネ全粒粉 100g
きび糖     20g
太白胡麻油   20g
水       20g
黒ごま     10g
塩       少々


粉以外の材料を先にボールでよく混ぜ、
そこへ粉をふるい入れて、ざっくりと混ぜたら、
いままでのやり方よりラクチンだった。

うす~く伸ばして焼き色がついたところが美味しい。
厚いところはちょっと残念。

キシノウエンの小麦のはなし

by motoarai | 2017-05-03 11:00 | おやつ
シラネ全粒粉オールドファッション

c0110869_17313447.jpg

休日のお楽しみ、ホットケーキも飽きてきたので、
シラネ全粒粉100%でオールドファッション。

朝からドーナツとコーヒーの幸せ。
サクサクで美味しい。

ただ、一般的な配合だと、クッキー並みに甘いかな。
きび糖の分量は半分くらいに減らしてもいいかも。

朝食べるなら、前に作った豆腐ドーナツのほうが好み。
きなこが美味しかったのかなぁ。



c0110869_17314939.jpg

和同開珎みたい。

5.8mmの型で抜いて、
真ん中箸で穴開けて、
指で穴を2cmくらいまで広げる。

いままでのドーナツ成形でいちばんラクチン。

170℃の油で、2個ずつゆったりと揚げて。
溝入れたほうを上に2分→ひっくり返して1分半。

キシノウエンの小麦のはなし

by motoarai | 2017-04-29 11:00 | おやつ
いつものチョコチップマフィン

c0110869_11364047.jpg

これだけは、飽きもせずによく焼いている。

クッキーやスコーンの類は、
頻度が落ちてきたけど。

いつもの配合で、今回は白い粉(ファリーヌ)で。
軽くって物足りないかも。

やっぱ、ココア生地ならシラネ全粒粉でどっしり焼くのが好き。

c0110869_13501823.jpg


by motoarai | 2017-04-09 11:00 | おやつ
シラネ全粒粉100% 和三盆のチョコチップクッキー

c0110869_10594776.jpg

このときのレシピで、
チョコチップ50g加えて、
アイスボックスみたいに冷凍して。

慣れてないので、筒状に丸めるときに練っちゃったかな。
少し固くなってしまった。
普通に伸ばして、カードで四角く切るのが無難かも。


キシノウエンの小麦のはなし

by motoarai | 2017-03-25 11:00 | おやつ
ドライフィグの赤ワイン煮

c0110869_1971520.jpg

健康本に影響されて、ドライフルーツに興味を持ち、
10年ぶりくらいに干しいちじくやら、枝付きレーズンなどを購入。

でも、10年前とは好みが変わっていて、
ヨーグルトで柔らかく戻しても、なんか進まない。

こちらのレシピを参考に、
飲み残しの赤ワインで煮てみる。
チョコでコーティングすれば消費できるかなと。

そしたらすごく美味しくて、そのままパクパク食べられる感じ。
せっかくなので、残りの赤ワインシロップとともにパン生地に練り込んでみよう。

c0110869_13501823.jpg


by motoarai | 2017-02-07 19:17 | おやつ
バナナと豆腐のチョコマフィン(卵なし)

c0110869_13173344.jpg

豆腐とバナナが余ってるってことが滅多になくて、
やっといまになって試してみることができた。

(参考本→もっちりシフォンさっくりクッキーどっしりケーキ


卵を使ってないので、膨らみが悪く、
持ったらどっしり。

でも豆腐なので、
食べると固いわけじゃなくて、しっとりやわらか。
これはこれで好きかも。

甘さ控えめだと、ぺろりと2個くらい食べたくなっちゃうから困るね。

今回のメモ(いろいろ足りなくてかなり変更)
シラネ全粒粉  (100g)
純ココア     (30g)
ベーキングパウダー(30g)
充填豆腐     (116g)
メープルシロップ  (30g)
太白胡麻油    (30g)
ミニバナナ     (60g)
残り物のいちごジャム(30g)
チョコチップ    (60g)

豆腐+メープル+油をバーミックスで乳化。
それ以降はいつものマフィンと同じ。
ガスオーブン180℃20分


c0110869_13501823.jpg


by motoarai | 2017-01-18 11:00 | おやつ
クリスマスケーキ2016

c0110869_15463475.jpg

すべてクリスマスケーキ2015と同じ。

オーブン予熱が早く終了してしまい、
そのまま予熱を続けていたら、
かなり熱くなってしまったらしい。

いつもの10分半でも少し焼き過ぎな感じ。



c0110869_15464267.jpg

今年も、飾るのはすべて5歳娘に任せてみた。



c0110869_15465215.jpg

雪がないクリスマスってのも、昨年と同じ。


c0110869_13501823.jpg


by motoarai | 2016-12-25 11:00 | おやつ
いつものパンケーキ

c0110869_74352.jpg

おにぎりみたいなかたち。
いつもと同じ、卵白泡立てでふんわりと。


c0110869_13501823.jpg


by motoarai | 2016-12-20 11:00 | おやつ
朝から揚げたてドーナツ

c0110869_73830.jpg

コーヒーとドーナツの朝食なんて最高。
毎日じゃ死んじゃうけどね。

生地の材料は、薄力粉、B.P.、豆腐、きび糖。
すごいシンプル。
オールドファッションとかに比べたら、あっさりでペロリ。



c0110869_731982.jpg

充填豆腐が小分けで便利で、日持ちするし、
最近はこればかり買っている。

c0110869_13501823.jpg


by motoarai | 2016-12-19 07:03 | おやつ
■ チョコチップマフィン(菜種油+生クリーム)

c0110869_1141461.jpg

ようやくお菓子作りの時間を作れるようになってきた。
最後に作ったのは、4月末のことだったか。

白いマフィンや白いパウンドケーキには、
白い薄力粉を使ってふんわり作りたいけど、
ココア生地には、意外と全粒粉のみでも気にならない。
膨らみは多少悪くなるけど、比べれば健康的。


今回のメモ
キシノウエン産シラネ全粒粉 100g
ココアパウダー       30g
ベーキングパウダー    小さじ1
全卵L1個          60g
きび糖           45g
菜種油           60g
生クリーム         75g
チョコチップ         60g



植物油で作るには、卵・砂糖との「乳化」がポイントらしい。
バーミックスの「ウィスク」でマヨネーズ状にしっかりと混ぜる。
ボールで混ぜるには量が少なすぎるので、
ベイクドチーズの時みたいに専用の容器で。

そのあとボールに移し替えて、
粉→生クリーム→粉→生クリーム→粉
の順に、ヘラで粉気が残る程度に。



c0110869_1144628.jpg

スプーンで型に生地を入れるとき、
毎回、グラシンカップにくっついてひっくり返って困るので、
絞り袋方式で入れるのが便利。

180℃予熱 20分~21分

ラップで1個ずつ包んでから、
ジッパー袋に入れて冷凍しているんだけど、
小一時間自然解凍して、冷たい状態で食べるのが好み。

チンしてしまうと、チョコチップが溶けてしまって残念。

キシノウエンの小麦のはなし

by motoarai | 2016-12-11 07:00 | おやつ