S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
c0110869_23333374.jpg
もとアライこと、キシユミ。
キシノウエンのブログです。

信州に移住して、小麦と
お野菜を作っています。
c0110869_13314832.jpg
c0110869_9593410.jpg
c0110869_9591847.jpg

今週の野菜セット内容
(毎週月曜 午後更新)

現在冬休み中です。
5月末頃再開予定。

カテゴリ
今週お届けの野菜セット
畑しごと
酵母いろいろ
農家の地味メシ
パン
おやつ
針しごと
モノ
季節の記録
お出かけ
ワタクシゴト
タグ
(277)
(171)
(151)
(125)
(82)
(80)
(76)
(73)
(66)
(61)
(60)
(50)
(36)
(33)
(30)
(28)
(19)
(18)
(18)
(16)
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
記事ランキング
カテゴリ:おやつ( 276 )
しらね全粒粉でチョコナッツスコーン
c0110869_16255791.jpg

チョコにはやっぱりナッツだよねと、
ついでに「皮つきアーモンドスライス」も注文したけど、
うちには10月に収穫した落花生があったことを忘れてた。

これ使い切ったら、次からピーチョコスコーンにしよう。

昨日の午後から降った雪は5cmくらい。
朝は、今季初の庭で絶叫そり遊び。
去年より傾斜が急な気がする。



今回のメモ
常温カルピスバター(あえて有塩)  30g
太白胡麻油             15g
きび糖               22g
プレーンヨーグルト          30g
キシノウエン産しらね全粒粉     150g
ベーキングパウダー          6g
チョコチップ             35g
アーモンドスライス(ローストして)  25g

常温バターに砂糖を加えてよ~く練り混ぜ、
油、ヨーグルトの順に加えて乳化、
粉類をふるい入れたらフォークでそぼろ状に転がし、
カードで切り混ぜてまとめ(冷水少々)、
ラップではさんでめん棒で軽くのし、
お椀状に丸めて冷蔵庫で1時間半。
水溶き練乳塗って包丁で6等分。
200℃予熱→190℃22分。

キシノウエンの小麦のはなし

by motoarai | 2017-12-09 16:39 | おやつ
キシノウエン産しらね全粒粉 チョコチップスコーン
c0110869_11325756.jpg

粉は「しらね小麦」全粒粉。

ホロホロ崩れやすいうえに、
さらにチョコチップも多いので、
型抜きは失敗だったかな。

余り生地をざっくりとまとめただけのほうが
美味しそうに焼けた。

練乳を水でといたものを上に塗ってツヤ出し。
うちには牛乳のストックがないので。


キシノウエンの小麦のはなし


by motoarai | 2017-12-05 11:39 | おやつ
緑茶&花豆スコーン
c0110869_10363018.jpg

紅茶味、抹茶味、ほうじ茶味の菓子がとても好き。
思えばハーゲンダッツも必ず「茶」を選んでる。
紅茶なんて、ほとんど飲まないのにね。

抹茶&大納言みたいにしたくて。
でもうちにあるのは花豆煮と粉緑茶。

カードで切り込んでしまったから
花豆の大きさが生かせてないけど、
とても美味しくマッチングしてくれて好み。


今回のメモ
常温カルピスバター(あえて有塩)  30g
太白胡麻油             15g
きび糖               22g
国産薄力粉(ファリーヌ)     150g
ベーキングパウダー          6g
有機粉末緑茶             2g
プレーンヨーグルト         30g
花豆煮           大粒7個くらい

常温バターに砂糖を加えてよ~く練り混ぜ、
油、ヨーグルトの順に加えて乳化、
粉類をふるい入れたらフォークでそぼろ状に転がし、
カードで切り混ぜてまとめ(冷水少々)、
ラップして、冷蔵庫で1時間半。
200℃予熱→170℃25分では低いかんじ。



スコーン生地を寝かせる意味。
1時間半冷蔵庫で寝かせてみてびっくり。
ちゃんと膨らむし、粉とバターがなじんで食感も良い。

「時間をおくと、ベーキングパウダーの膨らむ力がなくなる」
って情報を最初に入れてしまったので、
へんな先入観があってすぐに焼いていた。
頭だけで決めないで、なんでも試してみないとダメだね。

c0110869_13501823.jpg

by motoarai | 2017-11-26 11:00 | おやつ
■ 卵多めで、メレンゲパンケーキ(くちどけ重視)
c0110869_10352350.jpg

単純に、粉の量を思い切って減らせば、
ケーキみたいにふわんふわんになるだろう。

粉120gに減らすと、3枚を2回で焼くのにちょうどいい。
(直径30cmのフライパン)

ただし、喉越しが良すぎて腹にたまらないので、
おかわりを要求される。


今回のメモ
卵黄        2個分
きび糖        20g
マヨネーズ(乳化剤) 大さじ1
菜種油        30g
プレーンヨーグルト  60g
牛乳         100g

国産薄力粉(ファリーヌ)120g
ベーキングパウダー 小さじ1/2 

卵白        2個分
酢        4~5滴
 
卵黄から牛乳までを、順によ~く混ぜる。
そこへ、粉類を一気にふるい入れ、中央からぐるぐる。
酢を加えたメレンゲを加え、へらでさっくり混ぜる。


c0110869_13501823.jpg

by motoarai | 2017-10-22 10:44 | おやつ
味噌キャラメルナッツを作る
c0110869_16424218.jpg

もう40代になったしね、
粉もののおやつは少しずつ控えていこうかと。



c0110869_16425365.jpg

このときのキャラメルナッツに、
ちょっぴり味噌を加えただけ。

あまじょっぱくて美味しい。
やめられない。

今度はカボチャの種も入れよう。

c0110869_13501823.jpg

by motoarai | 2017-10-14 11:00 | おやつ
しらね全粒粉と和三盆のクッキー
c0110869_16522005.jpg

今年7月に収穫した小麦の味見。
まずは、中力粉「しらね」から。

サクサク、美味しくできて一安心。
いつものクッキーで、ナッツの粉は入れずに。)
次は、スコーンを作りたいな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

製粉を再開しましたので、
ご希望の方には、追加同梱を承ります。
追加用フォームは→こちら

→キシノウエンの小麦のはなし



by motoarai | 2017-09-30 11:00 | おやつ
紫蘇シロップでしそゼリーを作る
c0110869_13275177.jpg



6/29に作った紫蘇シロップでゼリーを作る。

紫蘇シロップ    100g
水         150g
ゼラチン        5g
ゼライスをふやかす水 30g


子供って、なんでこんなにゼリーが好きなんだろ。
すごく簡単に食後のデザートができた。

c0110869_13501823.jpg


by motoarai | 2017-07-07 15:24 | おやつ
黒ゴマビスケット

c0110869_16565261.jpg

大学芋をよく作っていたときに買った黒ゴマ。
その後、あんまり消費できなくて残りそう。

久しぶりに黒ゴマビスケットにしてみる。

メモ
シラネ全粒粉 100g
きび糖     20g
太白胡麻油   20g
水       20g
黒ごま     10g
塩       少々


粉以外の材料を先にボールでよく混ぜ、
そこへ粉をふるい入れて、ざっくりと混ぜたら、
いままでのやり方よりラクチンだった。

うす~く伸ばして焼き色がついたところが美味しい。
厚いところはちょっと残念。

キシノウエンの小麦のはなし

by motoarai | 2017-05-03 11:00 | おやつ
シラネ全粒粉オールドファッション

c0110869_17313447.jpg

休日のお楽しみ、ホットケーキも飽きてきたので、
シラネ全粒粉100%でオールドファッション。

朝からドーナツとコーヒーの幸せ。
サクサクで美味しい。

ただ、一般的な配合だと、クッキー並みに甘いかな。
きび糖の分量は半分くらいに減らしてもいいかも。

朝食べるなら、前に作った豆腐ドーナツのほうが好み。
きなこが美味しかったのかなぁ。



c0110869_17314939.jpg

和同開珎みたい。

5.8mmの型で抜いて、
真ん中箸で穴開けて、
指で穴を2cmくらいまで広げる。

いままでのドーナツ成形でいちばんラクチン。

170℃の油で、2個ずつゆったりと揚げて。
溝入れたほうを上に2分→ひっくり返して1分半。

キシノウエンの小麦のはなし

by motoarai | 2017-04-29 11:00 | おやつ
いつものチョコチップマフィン

c0110869_11364047.jpg

これだけは、飽きもせずによく焼いている。

クッキーやスコーンの類は、
頻度が落ちてきたけど。

いつもの配合で、今回は白い粉(ファリーヌ)で。
軽くって物足りないかも。

やっぱ、ココア生地ならシラネ全粒粉でどっしり焼くのが好き。

c0110869_13501823.jpg


by motoarai | 2017-04-09 11:00 | おやつ