S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
c0110869_23333374.jpg
もとアライこと、キシユミ。
キシノウエンのブログです。

信州に移住して、小麦と
お野菜を作っています。
c0110869_13314832.jpg
c0110869_9593410.jpg
c0110869_9591847.jpg

今週の野菜セット内容
(毎週月曜 午後更新)

現在冬休み中です。
5月末頃再開予定。

カテゴリ
今週お届けの野菜セット
畑しごと
酵母いろいろ
農家の地味メシ
パン
おやつ
針しごと
モノ
季節の記録
お出かけ
ワタクシゴト
タグ
(277)
(175)
(151)
(131)
(84)
(80)
(76)
(73)
(66)
(63)
(61)
(51)
(36)
(33)
(33)
(30)
(19)
(18)
(18)
(16)
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...
記事ランキング
カテゴリ:おやつ( 286 )
ブルーチーズクッキー(アイスボックス)
c0110869_14115222.jpg

お正月の贅沢の残り。

アトリエ・ド・フロマージュのブルーが、
ちょっとキツイ味になってしまったので、
クッキーにしてみる。

4等分して、細い棒状にして冷凍。
あと3回は、ワイン呑みの来客時に楽しめる!


今回のメモ
国産薄力粉(ネージュ) 110g
ベーキングパウダー    1g
冷たいカルピスバター   70g
ブルーチーズ       70g
スライスアーモンド    20g
粉糖           30g
卵黄1個          18g
牛乳         約大さじ1

フープロで切り混ぜ、卵黄でまとめるかんじ。
200℃7分+160℃7分くらい焼く。


c0110869_14115975.jpg

砂糖はいらなかったかな。
ワインのつまみのための味。

まさか自分がこういうバターたっぷりの菓子作りをするとは。
生地も扱いやすいし、本格的な味に仕上がるので楽しい。
何より、少量で満足できるしね。


c0110869_13501823.jpg

by motoarai | 2018-02-12 18:53 | おやつ
はちみつレモンパウンドケーキ(アーモンドプードル)
c0110869_12134592.jpg

冷凍しながら大事に食べてきたのが底をつき。

一本飽きずに食べきれるのはやっぱりレモン味かなと、
前回と同じく、はちみつレモンパウンドケーキ。

今回は、粉の一部をアーモンドの粉末に変えてみた。
スライスアーモンドをローストして、グラインダーで粉にして。

どっしり、しっとりで美味しい。

c0110869_13501823.jpg

by motoarai | 2018-02-08 12:20 | おやつ
ホットビスケット
c0110869_13524653.jpg

よそさまのレシピに忠実に作ってみると、
新たな発見があるのが最近楽しくて。

こちらは、他よりバターの割合が少なめだったので試してみた。

どっしりザクザクのスコーンも好きだけど、
たまにはこんなサクサク軽いのもいいなぁ。

いちごジャム作りたくなってきた。

(参考本:藤野真紀子のシンプルお菓子教室)

c0110869_13501823.jpg

by motoarai | 2018-02-04 14:03 | おやつ
はちみつレモンパウンドケーキ
c0110869_08471764.jpg

これまででいちばん好みのパウンドケーキは、
菓子屋でもパン屋でもなく、
ジャム屋さんで売っているもの。

四同割りの配合で作ったのは好みではなくて、
ニルネルさんのをいただく度に、
なにをどう足し引きしたらこんなに美味しくできるんだろう?
と、配合をあれこれ想像していた。

そしたらなんと!
レシピを店頭で渡しているとインスタで知って。
なんて太っ腹なんだろう^^

さっそく手に入れて、参考にさせていただく。
(コンフィチュールもどきに、はちみつ+牛乳を煮詰めて)

美味しい、美味しい。
このしっかり&しっとり食感。
こんなのが自分で作れるなんて、ほんとに幸せなこと。


  →コンフィチュール専門店 niru × neru (ニルネル)
  →ニルネルさんのInstagramはこちら

c0110869_13501823.jpg

by motoarai | 2018-01-27 11:00 | おやつ
レモンマフィン
c0110869_11204967.jpg

いただきものの国府津のレモンで焼き菓子。

柑橘類って、果物としてそのまま食べるのは
あまり好きではないけど、
レモンケーキだとか、オレンジチョコだとかの
組み合わせはすごく好き。

しっとりどっしり食べたかったので、
久々にオイルではなく、バターをハンドミキサーで。

なんだか楽しくなってきたので、
新しいハンドミキサーとシリコンベラを注文しようかな。


今回のメモ
カルピスバター     75g
きび糖         50g
グラニュー糖      30g
全卵          1個
レモン汁        15g
レモン皮すりおろし  1/2個分
国産薄力粉(ファリーヌ 180g
ベーキングパウダー 小さじ1.5
プレーンヨーグルト    35g
水            30g

c0110869_13501823.jpg

by motoarai | 2018-01-18 11:16 | おやつ
進級祝い&バースデーケーキ
c0110869_12464922.jpg

イチゴがある時期の誕生日は私だけなので、
今年は頑張って作ってみる。

ちょうど娘のスイミング進級も重なったし。



c0110869_12471528.jpg

無印のステンレスバットにわら半紙を敷いて、
薄焼きジェノワーズを焼き、
5cm巾4本にカット。




c0110869_12472835.jpg

並べてクリーム塗っていちごを置き、
中心からくるくる巻いて皿に置く。

丸にカットするより無駄がなくていい。



c0110869_12474479.jpg

今回の飾りは6歳娘にやらせてあげる。



c0110869_12475710.jpg

断面が面白い。
でも取り分けにくいし、もうやらないかも…。

お味は、やっぱり厚焼きスポンジより
繊細でとってもおいしい。
もうデコ型は使わなくてもいいかな。

c0110869_13501823.jpg


by motoarai | 2018-01-15 12:48 | おやつ
練乳少々入れてミルクマフィン
c0110869_13502006.jpg

いつものココア生地の配合を、
白い粉(ファリーヌ)130gに代えて。

練乳5gほど加えたら、優しい味に。
(言い方変えれば、特徴のない味…)

生地を冷蔵庫で寝かせて時間調整。
パンの余熱があるタイミングで焼けて良い。

c0110869_13501823.jpg

by motoarai | 2017-12-29 11:00 | おやつ
クリスマスケーキ2017
c0110869_10480738.jpg

昨日焼いていたスポンジにデコレーション。

今年は砂糖菓子をやめて、
カルディで買ったクッキーを乗せて。



c0110869_10482539.jpg

やっぱり二日目が、しっとりなじんで美味しくなる。

でも来年は、2016と同じ薄焼きのスポンジにして、
くるくる巻いて丸いケーキにしてみたい。

c0110869_13501823.jpg

by motoarai | 2017-12-26 10:53 | おやつ
クリスマスケーキ2017(スポンジ)
c0110869_10485614.jpg

昨日焼いていたスポンジ。
いつもの厚焼きジェノワーズ

ガスオーブンなので予熱150℃で入れて、
170℃に上げて26分。

我が家は今日がクリスマスパーティー。
子供が保育園行ってる平日のほうが段取り良く進む。



c0110869_10491859.jpg
3年連続!雪のないクリスマス。
雨は夜更け過ぎに雪へと変わらなかった。

c0110869_13501823.jpg

by motoarai | 2017-12-25 11:00 | おやつ
チョコチップマフィン-冷蔵庫で4時間寝かせた生地
c0110869_13543443.jpg


いつもチョコマフィンの配合で。
粉はキシノウエン産しらね全粒粉。

「スコーン生地を寝かす意味」について調べてた時に、
マフィン生地やバターケーキの生地も寝かすと良いって。

グルテンを切る、っていう以外にも、
全粒粉を水・油となじませるっていうのが目的。



c0110869_13545985.jpg

絞り袋に入れた状態で、結局4時間冷蔵庫で寝かすことになった。
寝かせたほうが軽く焼き上がるなんて、意外。


キシノウエンの小麦のはなし

by motoarai | 2017-12-15 14:02 | おやつ