c0110869_23333374.jpg
もとアライこと、キシユミ。
キシノウエンのブログです。

信州に移住して、小麦と
お野菜を作っています。
c0110869_13314832.jpg
c0110869_9593410.jpg
c0110869_9591847.jpg

今週の野菜セット内容
(毎週月曜 午後更新)


カテゴリ
今週お届けの野菜セット
畑しごと
酵母いろいろ
農家の地味メシ
パン
おやつ
針しごと
モノ
季節の記録
お出かけ
ワタクシゴト
タグ
(277)
(169)
(151)
(121)
(80)
(80)
(76)
(73)
(66)
(61)
(60)
(50)
(36)
(33)
(30)
(25)
(19)
(18)
(18)
(16)
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
記事ランキング
<   2010年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧
新品の管理機を購入

c0110869_2041261.jpg

記念すべき、初のピッカピカツール。
ここにあるすべての物が、頂き物だったり中古品を買ったものだったから。

いちばん使用頻度が高く、酷使するであろう管理機。
修理を呼びながら、末永く使っていくことを考えて、
近くの地元農協で購入。

トータル24万5千円なり。
定価より13%くらい割引していただいた。



c0110869_20415162.jpg

秘密基地に、またひとつ宝物が増えた。

早く使いたいところだけど、
まだまだ畑は乾かない。

この冬~春の雨と雪の多さは異常だそうで、
まわりのレタス農家さんも、スタートが遅れて参ってる感じ。
きっとハウスには、植え付け期を過ぎた苗がいっぱい…。



今日の立科町
晴れ ときどきくもり
最低-5℃  最高10℃ 


by motoarai | 2010-03-31 21:05 | 畑しごと
セルトレーに種まき

c0110869_21104433.jpg

ど真ん中をねらって、2粒ずつ正確に種を落としていく。
目を酷使し、肩の凝る作業。

手近にあった厚紙を折って、
爪楊枝でチョイチョイっと転がす。



c0110869_2111331.jpg
その厚紙は、じょじょえん。




今日の立科町
晴れ
最低-6℃  最高4℃ 
目覚めたときに、顔が凍るような冷たさ。12月みたい。

by motoarai | 2010-03-30 21:16 | 畑しごと
黒い筒

c0110869_20524481.jpg

大昔の「靴修理キット」のゴム材を使って、
穴あきのキャップに栓をしてみようかと。



c0110869_20535100.jpg
これは拾いモノ。
屋根の上にあった太陽熱温水器?

φ20cm×長さ2m弱のものが6本。

これに水入れてハウスに置いとけば、
夜も少しは保温できるかしらと、淡い期待をこめて。


・・・・・追記・・・・・
外の最低気温が-6℃のところ、
ハウス内、この筒を2本入れたトンネルの最低気温は4℃。
効果あったみたい。




今日の立科町
くもり ときどき雪パラパラ
最低-2℃  最高0℃ 


by motoarai | 2010-03-29 20:51
ようやくナスが発芽

c0110869_10175334.jpg

いただきものの古い種だし
10℃以下にしちゃったっことも何度かあったし、
ほとんど諦めていたナス。

種まいてから、2週間でようやく発芽。



c0110869_10182030.jpg
3/20に、どっこいしょと頭を出したスナップエンドウ。
1週間でこんなに可愛い姿に。



c0110869_10184036.jpg
キャベツの本葉は、すっかり双葉を追い越した。



今日の立科町
くもり 昼晴れ 14時頃から雪 またも積雪
最低-3℃  最高5℃ 


by motoarai | 2010-03-28 10:32 | 畑しごと
アナログ図書館

c0110869_19441160.jpg

立科町は、ほんとうに小さな町で。
警察署や図書館がないって知ったときは、唖然とした。

かろうじて、公民館のなかに「図書室」がある。
スタンプ押して、手書きのカードで管理してる図書館って、小学生ぶり?



今日の立科町
晴れ
最低-5℃  最高8℃ 


by motoarai | 2010-03-27 19:51
春を待つ冬芽たちも

c0110869_20481190.jpg
再び氷の中へ。



c0110869_20482523.jpg
自宅周辺はたいして積もらなかったけど、
標高100m上の畑は、やっぱりしっかり残ってた。
積雪5cmほど。



c0110869_20484073.jpg



今日の立科町
晴れたり曇ったり雪降ったりまた晴れたり
最低-1℃  最高4℃ 


by motoarai | 2010-03-26 20:53
また雪か

c0110869_204538.jpg

雨まじりだからそんなに積もってないけど、
朝は、枝や電線が凍り付いて、つららが並ぶ。

そのせいじゃないと思うけど、午前9時頃まで停電。
(追記:やはり樹氷の重みで松の木がたくさん倒れたらしい)
出足が遅れてしまったので、開き直って一日デスクワーク。

座っていると、ついついこの大画面の風景をボーッと眺めてしまう。



c0110869_20472589.jpg
電熱温床のハウスで苗を育ててる農家さんは、
こんな時の停電はヒヤヒヤものだろうなぁ。




今日の立科町
雪 ときどき雨
最低1℃  最高2℃ 


by motoarai | 2010-03-25 20:56
花豆煮

c0110869_1956956.jpg

大豊作だったこの紫花豆

でかい!うまい!と追加注文をいただき、
おかげさまで、これが最後の130g。
まだ白いのはあるから、豆には困ってないけど。

その後、いろいろ花豆の煮方をチェックするようになり、
けっこう茹でこぼしてアク抜きするものなんだと知る。

家にずっといるなら、お鍋でコトコトもいいけど、
やっぱりいつもの圧力鍋で。

24時間浸した豆を、水かえて3分くらい茹でる→茹でこぼす を2回。
水かえて、加圧5分、放置。

いつもなら、そこに粗精糖をまぶして、冷めるまで放置だけど、
今回は、茹で汁捨てて、あらかじめ作っておいたシロップで豆を煮含める。
(豆の2倍強の水+豆の40%の粗精糖)
仕上げに、みりんと塩少々。

透明感のある、品のいい煮汁になった。
美味しい、美味しい、とまらない。

おちょこは自作。


今日の立科町
くもり のち雪
最低3℃  最高4℃ 


by motoarai | 2010-03-24 20:12 | 農家の地味メシ
■ライ麦5%入りカンパーニュ

c0110869_20364997.jpg

「粉の鮮度が落ちたから美味しくできないのかも」なんて思ったところで、
今度は、久々に、ものすごく美味しい焼き上がり。

なんなんだろう。
たまーに、こういうヒット作ができる。
いつもと違う行程があったか、必死に思い出す。

今回は、1次発酵12時間。
時間配分の2/3くらいでパンチ1回。
パンチまでは、日なた25℃~室温8℃まで一定せず。
パンチ以降は、急いでたので、温めたオーブン内で(26~20℃)。

わりとブワブワ気泡を含んで、
いつもよりは、気持ち多めに発酵させたかも。

ホイロ時間は、いつも通り50分。
ただ、後半うっかり室温(15℃)で放置。
なので、やや小振りで窯入れ。
クープも入れやすい。

焼き上がりも、小さめ。
いつもの感覚からいったら、ホイロ不足気味のパン。

この、「1次多め、ホイロ控えめ」がよかったのか?
次回、もう一度再現。




c0110869_2037924.jpg
焼減率11.6%の割りに、
皮カリカリ、中サクサク、軽い。旨い。

ライ麦って、ほんのちょっとの配合でも、
蒸れたような穀物臭さ(?)が出てしまうことがある。
でも今回のは、香ばしさ、コクがあって、いい面が出てる。

自分としては、気泡もほどよいかんじ。
分散して、縦に伸びてるし。



今日の立科町
くもり ときどきポツポツ小雨も
最低1℃  最高9℃ 

ここ数日は土木作業。汗が一瞬で冷えるので注意。



→配合メモ…
by motoarai | 2010-03-23 21:25 | パン
セルクルで、まんまるホットケーキ(ファリーヌ使用)

c0110869_18495774.jpg

ホットプレートで、パンケーキを焼く。
(行程は→こちら

このところ、ほとんど地粉(たぶん中力粉)を使ってたけど、
今回は、スポンジケーキ用に買ったファリーヌ(北海道産薄力粉)で。

やっぱり、軽い。
ただ、うっかり焼きすぎたり、
水分少ない固めの生地にしてしまうと、
パサツキが気になる。
地粉のときのモッチリしっとり感はない。


今日の立科町
朝、うっすら積雪 晴れ
最低-4℃  最高7℃ 


by motoarai | 2010-03-22 18:57 | おやつ