c0110869_23333374.jpg
もとアライこと、キシユミ。
キシノウエンのブログです。

信州に移住して、小麦と
お野菜を作っています。
c0110869_13314832.jpg
c0110869_9593410.jpg
c0110869_9591847.jpg

今週の野菜セット内容
(毎週月曜 午後更新)

現在冬休み中です。
5月末頃再開予定。

カテゴリ
今週お届けの野菜セット
畑しごと
酵母いろいろ
農家の地味メシ
パン
おやつ
針しごと
モノ
季節の記録
お出かけ
ワタクシゴト
タグ
(277)
(171)
(151)
(125)
(82)
(80)
(76)
(73)
(66)
(61)
(60)
(50)
(36)
(33)
(30)
(28)
(19)
(18)
(18)
(16)
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
記事ランキング
<   2012年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧
芋パスタ

c0110869_11461345.jpg

最近になって、お昼ご飯は夫が作ってくれるようになった。

今日は、ジャガイモゴロゴロのパスタが出てきたよ。
男の料理、豪快だね。




by motoarai | 2012-02-29 11:41 | 農家の地味メシ
シラネ全粒粉30%入れた山食パン

c0110869_22305542.jpg

分割なし、ベンチ省略、
ぐるぐるっと巻いて型に入れただけのワンローフ。

久々に白い粉(みのりの丘)メインで。
懐かしい香り。

全粒粉30%入れてみたので、
うっすらベージュ色。

仕込み粉量400g。サフ1%。
ホイロが1時間40分もかかってしまう。
最初の1時間はオーブンで発酵させていいみたい。

でもやっぱり睡魔との戦いになってしまうので、
食パンはもういいや。




by motoarai | 2012-02-26 22:38 | パン
またまた積雪

c0110869_22255841.jpg

結局、昨日までの暖かさでも
畑の土は見えるほどはとけなくて、
今朝はさらに積もってしまったよ。

がっかり。

東京の雪のように重たい。




by motoarai | 2012-02-25 22:25
いつもの全粒粉カンパーニュ

c0110869_2112646.jpg

ここ最近は、毎日、パン生地を仕込むか、焼くか、
またはその両方をしている。

この冬は、早いうちから開き直って、
ドライイースト使用&カンパ1個のみ
と決め込んで作っていたので、
毎日美味しいパンにありつけている。

これプラス、「酵母のお世話」を加えてしまったら、
たぶん今の私には、毎日は無理だったかも。

次の冬には、自家製酵母で焼けるかな?
今よりもっと育児に手がかかるのかな?


毎回の計量も、暗記しやすい量に決まってきた。
キシノウエン産強力粉 300g(全粒粉100%)
水 200g(66~67%)
塩 小さじ1強 6g(2%)
サフ 小さじ1/4 1g(0.3%)

一次発酵は、その日の予定次第で、
7時間程度のときもあれば、24時間のときもあったり。
どちらでも美味しい。


毎日毎日、ごはんを炊くかのように、飽きもせず同じパンを。
さてこれが何月まで続けられるか。


キシノウエンの小麦のはなし



今日の立科町美上下(標高1000mの畑)
雨 のち 晴れ
最低-2℃  最高9℃ 
春の気配 雪融けの音が嬉しい

by motoarai | 2012-02-23 21:35 | パン
今年初の種まき(スナップエンドウなど)

c0110869_17162753.jpg

いよいよ始まった種まき。

昨年と同じく、スナップエンドウから。
他にセロリとキャベツも。





by motoarai | 2012-02-22 17:16 | 畑しごと
キシノウエン産強力粉をつなぎに使った手打ち蕎麦をいただく

c0110869_2195012.jpg

唐箕や足踏み脱穀機をお借りしているお礼に、
キシノウエン産の強力粉をお隣さんに持っていったら、
なんと、手打ち蕎麦になって返ってきた。

わわわ、ありがたい。

ちなみに、お隣さんは、蕎麦打ち講習会のときの先生。

この地域のそば粉とうちの小麦粉、
そして美味しい水。
完全地元産のお蕎麦。




c0110869_2110731.jpg

美味しくて大感激。

このあと、いつもの乾麺のお蕎麦を食べたら、
なんにも味がないように感じてしまったよ。


キシノウエンの小麦のはなし


by motoarai | 2012-02-21 21:08
青空にくっきり蓼科山

c0110869_1810564.jpg

昨日ほどじゃないけど、今朝も寒かった。

うっかり洗濯機が凍ってて、
洗濯機の前にストーブを運んできてとかす。

昨年までは、立春も過ぎれば、春みたいに暖かな日が数日はあったはずだけど、
今年は一日もない。
1月に一度降った大雪は、とけずに残ったまま。

ちなみに、昨年は2月23日には畑の土が見えてきたけど、
今年はまだまだ厚い雪に覆われている。

明日あたりから、やっと最低気温がマイナス一ケタになりそうな予報。





今日の立科町美上下(標高1000mの畑)
晴れ
最低-15℃  最高3℃ 


by motoarai | 2012-02-20 18:11
キシノウエン産強力粉 全粒粉100%でカンパーニュ

c0110869_1894792.jpg

数年ぶりに、楕円の発酵カゴを使ってみる。
このほうが、まんまるより切り分けるのに都合が良かったんだ。

粉量300g
水分66~67% ゲランドの塩2% サフ0.5%
24時間発酵(とちゅうパンチ1回)
ベンチ省略 ホイロ40分?




c0110869_189569.jpg

なんだかクッキーみたいな香り。
たくましい小麦の香りがプンプン。

みずみずしいけど、結構軽くって、
すいすい喉に入っていく。



キシノウエンの小麦のはなし

by motoarai | 2012-02-19 18:08 | パン
塩大豆

c0110869_13305049.jpg

こちらを参考に、大豆の一品を作ってみる。

一日水に浸した大豆を、
圧力鍋で加圧12分。
ざるに上げて、塩をまぶしただけ。

これは料理というか、なんというか。
でも、煮豆とかよりずっと好きかも。

この大豆が美味しいので、
このままでもパクパク進んでしまうのだけど、
多めに作っておいて、
玉ネギとかとマリネにしたり、
カレーやシチューに入れてもいいね。






by motoarai | 2012-02-12 13:30 | 農家の地味メシ
キシノウエン産小麦と小豆で、どら焼きパーティー

c0110869_13184139.jpg

昨年、試しに栽培してみた小豆。

どうしてもこの日にどら焼きパーティーをしたいという夫が、
全部選別までしてきてくれた。




c0110869_13185455.jpg

数年ぶりに、あんこを作る。

おいしー!と、台所からつまみ食いする人の声が。
ほんと、自分でつくるあんこってのは格別。




c0110869_1319371.jpg

生地は、キシノウエン産シラネ(中力粉)を使って。

配合は、過去のブログを参考に、
はちみつは固まってたので省略。
でもやっぱり入れないとしっとり感が足りない。

卵は泡立てず、ホットケーキの要領で簡単に。





c0110869_13191264.jpg

あんこ盛り放題。
バターも挟んだりして、とても楽しいパーティー。


キシノウエンの小麦のはなし



by motoarai | 2012-02-11 13:18 | おやつ