c0110869_23333374.jpg
もとアライこと、キシユミ。
キシノウエンのブログです。

信州に移住して、小麦と
お野菜を作っています。
c0110869_13314832.jpg
c0110869_9593410.jpg
c0110869_9591847.jpg

今週の野菜セット内容
(毎週月曜 午後更新)


カテゴリ
今週お届けの野菜セット
畑しごと
酵母いろいろ
農家の地味メシ
パン
おやつ
針しごと
モノ
季節の記録
お出かけ
ワタクシゴト
タグ
(277)
(169)
(151)
(121)
(80)
(79)
(76)
(73)
(66)
(61)
(60)
(50)
(36)
(33)
(30)
(25)
(19)
(18)
(18)
(16)
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
記事ランキング
<   2015年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧
ナスの発芽

c0110869_13201147.jpg

3/22に種まきしたナスが発芽。

いつも2週間以上、出ない出ないと心配するのに、
こんなに早く発芽するなんて。

今年はちょっと頑張って、
冷える夜間は自宅に運んでいること、
ここ数日、平年以上の暖かさが続いていることもあるけど、
単に、品種の違いかも。

同時に蒔いたピーマンは、いつも通りなかなか出ない。
(追記:4/3に発芽)


野菜セット 定期宅配はこちら
c0110869_197914.jpg


by motoarai | 2015-03-31 13:19 | 畑しごと
初・ウグイスの声。ハウスにみさきキャベツを植える。

c0110869_12471130.jpg

このときの最初のキャベツ(みさき)。
大きく育って、ハウスに巣立つ。
翌日には、コールラビも植える。

朝はまだ氷点下だけど、日中は20℃前後まで上がる暖かさ。
朝、ウグイスの声も聞こえた。


野菜セット 定期宅配はこちら
c0110869_197914.jpg


by motoarai | 2015-03-30 12:46 | 畑しごと
ニンニク・タマネギ・ゆめかおりの追肥とネコちゃん

c0110869_12354549.jpg

毎年のことだけど、雪解け後ショボショボのニンニクとタマネギ。
奥にはゆめかおりとシラネ。

シカにはそんなに食べられていないけど、
葉先が溶けちゃっている。
例年より悪い気がする。

今年も液肥で追肥。
サカナの香りがする液肥を使っているので、
さっそく猫ちゃんがペロペロしに来た。




c0110869_1236714.jpg

使っていたジョウロも気になるようで。




c0110869_12362426.jpg

近づいてもあまり逃げない。

今年の育苗ハウスには、まだネズミの形跡がない。
5年分の荷物(貰い物)を断舎利して、片付けを徹底したのもあるけど、
ネコの匂いを警戒して、ネズミが近寄らないってのもあるのかな。
だとしたら、やっぱり可愛がってあげなきゃね。



野菜セット 定期宅配はこちら
c0110869_197914.jpg


by motoarai | 2015-03-26 12:34 | 畑しごと
今季初のうね立てとマルチはり

c0110869_12335674.jpg

風もなく、マルチ張り日和。
肥料を撒いたあと、まだ一回も雨をもらってないけれど。

左奥に写っているのは、シカよけの鉄柵の材料。
突然の召集があり、突貫工事に加わる(木・金・土・日)。

一体どういう計画でこの事業が通ったんだろう?
どうか怪我人が出ませんように、と祈るばかり。



by motoarai | 2015-03-26 12:32 | 畑しごと
最近のスナップエンドウ、ミニ人参

c0110869_1229521.jpg

3/13に植えたスナップエンドウ。
すぐに根付いて、順調に大きくなっている。




c0110869_1230281.jpg

2/25に蒔いたミニニンジン。
今年はよく発芽してくれた。

どちらも6月からお届け予定です。

野菜セット 定期宅配はこちら
c0110869_197914.jpg


by motoarai | 2015-03-25 12:28 | 畑しごと
食洗機対応の曲げわっぱ

c0110869_6234525.jpg

図書館で借りた園児弁当の本に、
「人の手を借りず、自分で開け閉め出来ることが食べる喜びにつながる」
と書いてあって、なるほどなぁと納得。

溝のあるタッパのフタみたいなシール容器ではなく、
単純なカブセの弁当箱で探すと、だいたいアルミか曲げわっぱ。

こども用の400ccのがあったので買ってみた。
≪食洗機対応≫曲げわっぱ 小判弁当箱
いつか買い換えることになっても、これなら自分用に残せる。

がっちりコーティングされているのに、
杉の良い香りがして、不思議。

年少さんは300cc~とあるけど、ほんとなのかな。
カップとか使うと、400ccでもキツキツ。


保育園は、毎日とっても美味しい給食が出るので助かる。
普段は、白ご飯のみ持参で保温庫に入れてくれる。
ここはお米の産地だから、とても理にかなっていると思う。
祖父母や親戚の誰かしらはお米を作っているので。
小学校はどうなのかな?コッペパンの給食だったら残念だなぁ。

春休みと、お盆期間は給食が休みでお弁当持ち。
小学生になったら、もしかして夏休みずっとお弁当?
恐ろしい・・・。
いや、楽しまないとね。
これもきっと思い出になる。



c0110869_6235633.jpg

地味だという文句が出ないよう、
まわりを彼女が好きなプリンセス系でまとめてみた。

ランチバックは、かわいいけどペラペラだったので、
ラミネート生地の余りを使って裏地にしてみた。

いつか、キャラクター付きの弁当箱がいいと主張する頃になったら、
どうせ容量も今より増えるだろうし、
どんなタイプの蓋でも自分で開け閉めできるだろうから、
欲しい物を選ばせてあげよう。


by motoarai | 2015-03-24 06:54 | モノ
肥料を入れて初耕起

c0110869_12482193.jpg

畑の土も順調に乾いて、肥料を入れて耕起。
くん炭は、結局意味がなかったけど、
まあ、微生物の住み家となってくれるでしょう。

昨年の3/23は、まだこんなに雪が残っていた。
2月の大雪もあったし、ハウスの撤去も迫っていたし、
苦労の多いスタートだったなぁ。



野菜セット 定期宅配はこちら
c0110869_197914.jpg


by motoarai | 2015-03-23 12:43 | 畑しごと
キシノウエン産紫花豆のあんこでたい焼き

c0110869_618661.jpg

昨年秋に収穫した花豆。
自家用の豆を、思い切って全部あんこにしてみよう。



c0110869_6181868.jpg

煮汁を少し減らして、100%のきび糖。
バーミックスでガガガッと。

豆280gで、1kg弱のあんこができた。
100gずつに小分けして冷凍保存。



c0110869_6182827.jpg

生地はシラネ全粒粉を使って。

粉100g 卵1個 B.P.小さじ1弱 
きび糖20g なたね油10g 酢4~5滴


これで7個できた。あんこは100g。



c0110869_6183845.jpg

あんこだけで食べると結構甘いのに、
たい焼きとして食べると、かなり甘さ控えめ。




キシノウエンの小麦のはなし
(2015年収穫までお待ちください)

by motoarai | 2015-03-22 14:17 | おやつ
てんとう虫。ルバーブの萌芽。

c0110869_616876.jpg

ちょっとしゃがみ込むと、そこらじゅうでテントウムシを見つける。
道路脇の、枯れたイネ科の草についているアブラムシを食べているみたい。

夢中になって集める子供。



c0110869_6162060.jpg

ここだけ春。まだ花らしきものは他に見当たらない。



c0110869_6162930.jpg

ルバーブがひょっこり出てきた。



c0110869_6164354.jpg

畑の雪は完全にとけた。
明日にでも起こせそう。



野菜セット 定期宅配はこちら
c0110869_197914.jpg


by motoarai | 2015-03-21 14:15 | 季節の記録
パウンド型で山食 全粒粉50%

c0110869_614273.jpg

丸いカンパーニュは、ピザストーンの効果がイマイチなのと、
砂利を予熱するのが面倒に思えて、お休み。

いつもの粉300gの生地にきび糖3%加えて、パウンド型食パン。
ワンローフ成形ならベンチも省略できるし。

でも、窮屈な型の中で発酵させるせいか、
カンパーニュよりホイロに時間がかかり、ペースが合わない。
ホイロ不足で、中むっちり。
全粒粉でこれだと、粘土みたいな味で残念。

いまは、出来る限り工程を省略できるパンを探したいところ。
次は、蒸気なしで楕円のカンパーニュにしてみようかなぁ。




by motoarai | 2015-03-20 06:12 | パン