c0110869_23333374.jpg
もとアライこと、キシユミ。
キシノウエンのブログです。

信州に移住して、小麦と
お野菜を作っています。
c0110869_13314832.jpg
c0110869_9593410.jpg
c0110869_9591847.jpg

今週の野菜セット内容
(毎週月曜 午後更新)


カテゴリ
今週お届けの野菜セット
畑しごと
酵母いろいろ
農家の地味メシ
パン
おやつ
針しごと
モノ
季節の記録
お出かけ
ワタクシゴト
タグ
(277)
(169)
(151)
(121)
(82)
(80)
(76)
(73)
(66)
(61)
(60)
(50)
(36)
(33)
(30)
(25)
(19)
(18)
(18)
(16)
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
記事ランキング
タグ:ジャム・ピール ( 33 ) タグの人気記事
美生柑+はちみつのジャムを作る

c0110869_11373051.jpg

ふつうのみかんとか、
せとかなら家族みんな好きなんだけど、
薄皮ごと食べられない、酸っぱい系の柑橘はどうも苦手で。

誰も食べないので、ジャムにして消費。
そういえば昔から、グレープフルーツとか出てきても
嬉しくなかったなぁ。

美生柑 4個 中身だけで440g
はちみつ    100g(22%)
グラニュー糖  167g(38%)


煮ているときから、はちみつの良い香り。
ペクチン抽出とか考えてないのでサラサラ。

パンにジャムをつけると飽きてしまって、
ひと瓶使い切れないことが多いけど、
ヨーグルトに入れると、不思議なことに飽きない。
果肉のつぶつぶ感もよく合って美味しい。

ベリーのジャムより減りが早いかも。

右上のは、少し前にデコポンで作ったジャム。
砂糖のうち2割くらいをきび糖で。

c0110869_13501823.jpg


by motoarai | 2017-04-10 12:36
ルバーブといちご、半々のジャム。

c0110869_653057.jpg

いちご1パック250g+ルバーブ250gくらい。
グラニュー糖は55%(275g)
レモンなし 白ワイン適量

①いちごに砂糖全部を加えて1~数時間くらい置いて水分出す。
② ①をバーミックスでざっと潰す。            
③ルバーブを切って、少量の白ワインで煮ながらほぐす。   
(→いつものルバーブジャム
④ ②の鍋に①を加え、アクをとりながら煮詰めていく。    

(②は、いちごがごろっと残るジャムはあまり好きではなく、「煮ながら潰す」というのが、いつも上手くいかないため)




c0110869_6531129.jpg

瓶でトータル500ml分できた。

色は、薄まったようなくすんだトマト色。
これはこれで、田舎っぽくていい。

ルバーブのペクチンが多いのか、
あっという間にとろみが付く。

ルバーブの酸味があるので、
レモンは入れなくてちょうどよいくらいに感じる。



c0110869_13501823.jpg
(野菜セット お試ししやすくなりました)

by motoarai | 2016-05-26 07:01
イチゴジャムを作る(砂糖55%)

c0110869_10461374.jpg

こういうジャム用のイチゴを見かけたら、
迷わず買うようにする。

春先より、今のほうが少しは時間があるから。




c0110869_10462515.jpg

イチゴ2パック 500g
グラニュー糖 240g
きび糖 35g
レモン汁 1/2個分

作業は小刻み。
今回は、タイミングが合わず、一晩以上置くことになった。
ずいぶんと水が上がる。




c0110869_10463660.jpg

もともと黒っぽいイチゴだったことと、
砂糖の1割くらいをきび糖にしたこともあり、
桑の実ジャムを思わせるような濃い色。

奥にあるのは、色重視で作った前回のジャム。

瓶500ml分できた。
しっかり濃度がつき、好みな感じ。
あとは、もっと果肉をつぶしたい。



野菜セット 定期宅配はこちら
c0110869_197914.jpg


by motoarai | 2015-12-06 10:45
いちごジャムを作る(砂糖40%)

c0110869_6263575.jpg

11月なのに、イチゴが300円で売られていた。
さっそく、半年ぶりにイチゴジャムを作る。

手作りのイチゴジャムは、子供受けも良くて、
瓶を開けるとすぐに使い切るので、
糖度40%くらいまで下げてもいいんじゃないかと。

イチゴ 300g
グラニュー糖40%(色重視)
クエン酸 小さじ1/3(ふりかける)




c0110869_6264665.jpg

煮ること12分。

仕上がり量は300ml以下だったので、
カサとしてはけっこう煮詰めたと思うけど、
サラサラとしていた。

やっぱりいつものように、
しっかり濃度がついたジャムのほうが好きかも。
次回は、また55%に戻してみる。




野菜セット 定期宅配はこちら
c0110869_197914.jpg


by motoarai | 2015-11-28 06:24
圧力鍋でりんごジャムを作ってみる。

c0110869_1419730.jpg

今度いただいた立科産りんごは、グリーンの皮の。
酸味がないので、レモン汁が必要だけど、
ないのでクエン酸水を加えて。

りんご1個250g 
グラニュー糖80g(32%)
クエン酸小さじ1/3 
水(呼び水も兼ねて)50g

30分くらい水分出てくるまで待って、
その後圧力鍋で2分加圧→下がるまで放置。

すごく楽ちんに潰せた。
りんごの食感がなく、トロトロで好み。
普通の鍋なら、15分は目を離せないものね。
これからは圧力鍋でお手軽に作ろう。





by motoarai | 2015-11-10 14:18
シナノゴールドでりんごジャムを作る

c0110869_1295140.jpg

立科町は、信州の中でもブランドりんごの名産地。
今年も、あちこちから「省き」のりんごをいただく嬉しい季節がやってきた。

黄色いのは「シナノゴールド」。
普通に食べるには酸っぱいので、ジャムにしてみる。

皮むいて、スライスして、50%のグラニュー糖。
20分くらいで水がじんわり出てきた。
煮詰めること、きっかり10分。




c0110869_1210211.jpg

シナノゴールドだからかな?

皮は入れてないけど、
まるで柑橘ジャムのようなきれいな黄色になった。

しかし、りんごジャムでありがちな、
固まって、塗りにくいジャム。

やっぱり、水を加えて作るすりおろしジャムにすればよかったな。

と、思ったら、圧力鍋を使えば
トロトロのジャムになるらしい。
次、試してみよう。




野菜セット 定期宅配はこちら
c0110869_197914.jpg


by motoarai | 2015-10-22 12:08
ルバーブ&マルベリージャムを作る(桑の実10%)

c0110869_16393761.jpg

畑の電柵に覆いかぶさるように日陰を作るこの木。
実は桑の木だったということに初めて気づいた。

庭を持つまでは、木に興味なんてなかったので、
畑仕事をしながら上を見上げることなんてなかった過去5年間。




c0110869_16401587.jpg

ちょっと背伸びして枝を下げると、たくさん穫れる。

高原で ベリーも摘めるよ キシノウエン




c0110869_16395270.jpg

真っ黒に熟した桑の実は甘くて、
庭のショボいブルーベリーなんかよりよっぽど美味しい。

でも虫も結構付いているので、
生食はほどほどにして、ジャムにしてみたい。

ちょっとの汁でも手は真っ赤に染まる。
これをルバーブに混ぜたらどんな色になるんだろう。




c0110869_164059.jpg

桑の実40g ルバーブ360g 
グラニュー糖220g(55%)
レモン汁1/2個くらい(15g)



c0110869_7113347.jpg

①桑の実に砂糖40gとレモン汁を加えて数時間くらい置いて水分出す。
②ルバーブを切って、少量の白ワインで煮ながらほぐす。
(→いつものルバーブジャム
③ ②の鍋に①を加え、アクをとりながら煮詰めていく。

狙い通り、きれいな色になって嬉しい。
ルバーブジャムって、爽やかな味なのに、
色はどうしてもウグイス餡みたいな渋い色になってしまうから。

潰しきれなかった桑の実の塊がちょっと見た目悪いので、
次は、生のままバーミックスでペースト状にして冷凍ストックしておこう。
パキパキ折って、ピンクの着色料として使えそうな気がする。

手作り団子とかミルクプリンとか、
ピンクにしただけで娘の食いつきは違うからね。




野菜セット 定期宅配はこちら
c0110869_197914.jpg


by motoarai | 2015-07-05 07:20
いちごジャムをルバーブでカサ増し②

c0110869_133123100.jpg

カサ増し①に引き続き、
割合を半々にしてみる。

いちご1パック250g+ルバーブ250gくらい。
グラニュー糖は55%(275g)
レモン汁1個 白ワイン少々

①いちごに砂糖全部を加えて1~数時間くらい置いて水分出す。
②ルバーブを切って、少量の白ワインで煮ながらほぐす。
(→いつものルバーブジャム
③ ②の鍋に①を加え、アクをとりながら煮詰めていく。


c0110869_13313667.jpg
200ml瓶2個+100mlの瓶1個できた。

色は、薄まったようなくすんだトマト色。
これはこれで、田舎っぽくていい。

ルバーブのペクチンが多いのか、
あっという間にとろみが付く。

レモン1個は多かったかな。酸っぱい。
味はやっぱり「イチゴ風」で、
苺味の飴にありそうな感じ。




野菜セット 定期宅配はこちら
c0110869_197914.jpg


by motoarai | 2015-05-26 13:30
いちごジャムをルバーブでカサ増し①

c0110869_1413735.jpg

ジャムを作ろうと思って買ったいちご1パック。

結局食べてしまって少なくなった。
でもジャムは作りたいのでルバーブでカサ増し。

いちご140g+ルバーブ60gくらい。
グラニュー糖は55%(110g)
レモン汁1/2個弱

①いちごに砂糖全部を加えて1時間くらい置いて水分出す。
②ルバーブを切って、少量の白ワインで煮ながらほぐす。
(→いつものルバーブジャム
③ ②の鍋に①を加え、アクをとりながら煮詰めていく。




c0110869_1414920.jpg
100mlの瓶、ふたつできた。

この割合だといちごが強すぎて、ルバーブの存在を感じないけど、
ルバーブのゼリー感がなかなかいい感じ。



畑のルバーブ、今年は好調です。
ご希望のお客様には、5月の初回から追加承ります。
http://kisi-nouen.com/free/tuika



野菜セット 定期宅配はこちら
c0110869_197914.jpg


by motoarai | 2015-05-16 14:00
いちごジャムを作る(砂糖のうち2割をきび糖)

c0110869_16111765.jpg

今回は、いちご1パック252g 糖分55% レモン汁1/2個弱
糖分のうち、2割をきび糖にしてみた。
コクがあるのかどうか?

ジャムロートを買ってみたら、すごく効率良い。
正確には、ステンレス製の穀物ロートだけど。




c0110869_16112553.jpg

150g瓶+100g瓶分できた。

前回のグラニュー糖だけのジャムとは一目瞭然。
色が黒っぽくなる。




by motoarai | 2015-04-12 16:10