S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
_c0110869_06002450.jpg
もとアライこと、キシユミ。
キシノウエンのブログです。

信州に移住して、いろいろな
お野菜を作っています。

_c0110869_12542950.jpg
_c0110869_13314832.jpg
_c0110869_9591847.jpg

今週の野菜セット内容
(毎週月曜 午後更新)


カテゴリ
今週お届けの野菜セット
畑しごと
酵母いろいろ
農家の地味メシ
パン
おやつ
針しごと
モノ
季節の記録
お出かけ
ワタクシゴト
タグ
(277)
(182)
(179)
(158)
(94)
(81)
(80)
(73)
(69)
(66)
(65)
(51)
(36)
(34)
(33)
(30)
(19)
(18)
(18)
(16)
以前の記事
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
more...
記事ランキング
■我が家のパスタマシン

■我が家のパスタマシン_c0110869_955034.jpg

ダルトン パスタメーカーマザンティー(中国製)
2006年11月にまんまる堂で購入。
当時は、送料込みで5375円だった。

値段はどんどん上がるものだし、
「いつか欲しい」ものは、今すぐ買うべきだという夫の持論。

というわけで、セイロも早く買わなきゃ。



当時は、こんなに粉モノにはまると思ってなかったので、
試しに…と、いちばん安いものを検討。
麺幅カッターの替え刃も、4種類付いてくるし。

最初の2~3回目で、ローラー部分のメッキが思い切り剥がれて、
メーカーに連絡→すんなり新品と交換。

その後、しばらくは順調だったけど、
やっぱり今となっては、メッキが剥がれて麺が汚れたりする。
恐ろしくカラダに悪いんだろうなぁと思いつつ、使い続けてる。
まあ、中国製だし、この値段だし。

「麺道楽」の本読んでからは、
アトラス(イタリア製)
にすればよかったかなーと。

でも、「インペリアでも金属片のようなものがついてくる」
というpopoさんの情報もあり、
値段じゃないのかなぁとも思ったり。



■我が家のパスタマシン_c0110869_9552936.jpg
もちろん、水洗い禁止。
掃除に関する不満は、人によりけりだと思う。

私は、そのへんきっちりした性格ではないので、
ブラシでささっと粉払って、箱に戻して、床に放置。
ブラシは、粉モノ専用に百均で買ったもの。
パンマットとか発酵籠とか払うのもコレ。

湿気さえ与えなければ、腐りゃしないだろうと。
いまのところ、虫がわいたり、ニオイが気になったりしたことはない。

ただそれは、水分少なめの足踏み生地だからかも。
HBで捏ねてた生地のときは、季節によってはベタベタくっついて大変だった。
乾かしてポロポロ落とすか、粉で洗うかんじ。

当時は、麺が2本くっついて出てきて、離すのに苦労したこともある。
最近は、それがない。
それも水分少ないからかもしれないけど、
2~3ミリの細麺にしたら、まだくっつくのかも。


台と固定する金具(?)は、早いうちにダメになった。
なので、百均のクランプで固定。

回転が、ゴリゴリと重くなったカッターもあって、
食用油を麺棒につけて刃になじませたら、軽くなった。



by motoarai | 2008-12-16 09:38 | モノ
<< 元種40%で山食 さぬきの夢2000(うどん用)... >>