S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
_c0110869_06002450.jpg
もとアライこと、キシユミ。
キシノウエンのブログです。

信州に移住して、いろいろな
お野菜を作っています。

_c0110869_12542950.jpg
_c0110869_13314832.jpg
_c0110869_9591847.jpg

今週の野菜セット内容
(毎週月曜 午後更新)

ただいま冬休み中です。
5月末から再開予定。


カテゴリ
今週お届けの野菜セット
畑しごと
酵母いろいろ
農家の地味メシ
パン
おやつ
針しごと
モノ
季節の記録
お出かけ
ワタクシゴト
タグ
(277)
(181)
(169)
(153)
(90)
(81)
(80)
(73)
(69)
(66)
(65)
(51)
(36)
(34)
(33)
(30)
(19)
(18)
(18)
(16)
以前の記事
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
more...
記事ランキング
カシミアのマフラーを、自分で洗ってみる。

カシミアのマフラーを、自分で洗ってみる。_c0110869_229267.jpg

独身の頃、御殿場のアウトレットで買ったんだっけ。
半額でも、けっこういい値段した。
ストール?マフラー?
広げると結構大判。

長く使いたいなぁと思いつつも、
ドライクリーニングは風合いをダメにするとかで、
結局ブラシだけかけて、洗わず数年。

あまりに軽く、暖かいので、
去年あたりから、部屋で動くときも、寝るときも手放せず、
さすがに、洗いたくなってきた。





カシミアのマフラーを、自分で洗ってみる。_c0110869_2293821.jpg
検索してみて、ドライよりは水洗いのほうがマシなのかもと。

獣の毛には、獣の油が良かろうと、
頂き物の馬油石けんを使ってみる。
(これは、自分の勝手なイメージ)

ぬるま湯ではなく、冷たい水が勧められてるが、
もうこの季節、手が真っ赤になるほど冷たすぎるので、
少しだけお湯ひねって、「やや冷たい」くらいの水に。

まずは、その水で石けん泡立てて、溶かす。
量的には、洗髪と同じくらい?
そこに、畳んだマフラー静かに浸す。
「押し洗い」よりもっと静かに、あまり触らず2~3分?

ネットに入れて、洗濯機で脱水15~20秒くらい。
(10秒くらいでもよかったかも)

きれいな水にそっと通して、いちどゆすぐ。

ふたたび、軽く脱水。


カシミアのマフラーを、自分で洗ってみる。_c0110869_2295043.jpg
獣の毛も、人の毛も、大まかに分ければ同じだろうと、
リンスして、アルカリを中和してみる。

普段使っている、石けんシャンプー用のリンス(arau)
クエン酸とか、グリセリン入り。

やや冷たい水に、リンス1~2プッシュくらい。
これも洗髪と同じくらいか。
そこにマフラーをそっと通してみる。

ふたたび、軽く脱水。

きれいな水にそっと通して、もういちどゆすぐ。

最後の脱水。


カシミアのマフラーを、自分で洗ってみる。_c0110869_22403240.jpg
寒いから迷ったけど、
無風の部屋の中よりは良かろうと、
外の日陰に出してみる。

板の上にバスタオル敷いて、その上に広げる。
しばらくしたら、ひっくり返しに。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

湿度低いせいか、けっこうすぐに乾いた。
シワもなかったので、アイロンなし。

縮んだ形跡は、たぶんなし。
洗う前にサイズ計っとけばよかった。

とりあえず、香りが爽やかになって、気持ちよく使える。
毎年は洗わないけど、また数年後、この手でいこう。



by motoarai | 2008-12-19 22:38
<< 50%中種法で山食(石臼挽きさ... 元種40%で山食 >>