S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
_c0110869_06002450.jpg
もとアライこと、キシユミ。
キシノウエンのブログです。

信州に移住して、いろいろな
お野菜を作っています。

_c0110869_12542950.jpg
_c0110869_13314832.jpg
_c0110869_9591847.jpg

今週の野菜セット内容
(毎週月曜 午後更新)

ただいま冬休み中です。
5月末から再開予定。


カテゴリ
今週お届けの野菜セット
畑しごと
酵母いろいろ
農家の地味メシ
パン
おやつ
針しごと
モノ
季節の記録
お出かけ
ワタクシゴト
タグ
(277)
(182)
(169)
(153)
(90)
(81)
(80)
(73)
(69)
(66)
(65)
(51)
(36)
(34)
(33)
(30)
(19)
(18)
(18)
(16)
以前の記事
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
more...
記事ランキング
ローストチキン2008

ローストチキン2008_c0110869_19502793.jpg

今年は休みがバラバラで、
まずは夫の休みに合わせて、鶏を焼いてもらう。

今年で最後かも、の大地の鶏一羽 1.8kg

Chiblitsさんの「ローストチキンの作り方」を参考に。
Brine(ブライン)という方法で、塩水に漬けてから焼く。
タイミングが合わず、結局丸1日くらい漬けてしまった。

中には、つぶしたニンニクとローズマリーを散らす程度。

焼きすぎたせいもあり、たぶん、ジューシーさは半減かも。
それでも去年とおなじくらい、ぷりっぷりで美味しい。

とくに、首のあたりは、大トロ級。
旨すぎて白目を剥く人、間近で初めて見た。

塩味はそんなに濃くはない。
グレービーソースが必要。


ローストチキン2008_c0110869_19504157.jpg
今年は、屋外でクリスマス。
炭をおこして、ダッチオーブンで焼いてみたいと、
事前に焼き方を調べ、備えていた夫。

でも、あいにくの雨。

ならば台所のガス火でと、ガンガン予熱。

いざ投入となったら、フタが閉まらない。
で、急遽オーブンで焼くことに。

オーブンの焼き時間まで調べてなかったから、
オーブン付属のレシピのとおり、予熱なしで250℃65分。
でも去年はそれで中ナマだったのを思い出し、70分。

竹串チェックの結果があいまいで、
結局85分焼いた。

でも去年は、中にいろいろ詰めたし、
しかもまだ内部凍ってたんじゃ。

ちなみに、Chiblitsさんのチャートによると、
温度はけっこう下げて80分。



ローストチキン2008_c0110869_19505227.jpg
で、オーブンで焼く予定だったピタパンを、
ダッチオーブンで焼く。

e-パン工房のレシピを酒粕酵母に置き換えて。

なんか思ってた味と違う。
妙に甘いのと、全粒粉が余計だったかな。

今朝は残ったチキンでピタサンドの朝食。



by motoarai | 2008-12-23 20:20
<< クリスマスケーキ2008 名古屋コーチン肉まん(酒粕酵母) >>