S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
_c0110869_06002450.jpg
もとアライこと、キシユミ。
キシノウエンのブログです。

信州に移住して、いろいろな
お野菜を作っています。

_c0110869_12542950.jpg
_c0110869_13314832.jpg
_c0110869_9591847.jpg

今週の野菜セット内容
(毎週月曜 午後更新)

ただいま冬休み中です。
5月末から再開予定。


カテゴリ
今週お届けの野菜セット
畑しごと
酵母いろいろ
農家の地味メシ
パン
おやつ
針しごと
モノ
季節の記録
お出かけ
ワタクシゴト
タグ
(277)
(182)
(172)
(154)
(92)
(81)
(80)
(73)
(69)
(66)
(65)
(51)
(36)
(34)
(33)
(30)
(19)
(18)
(18)
(16)
以前の記事
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...
記事ランキング
またまた、畑のルッコラピザ

またまた、畑のルッコラピザ_c0110869_1759883.jpg

具は、いただきものの赤玉ねぎとにんにく。
たっぷりめにスライスして、
網の上に広げて、オーブンの上で水分飛ばしておく。

ミニトマトとルッコラ、バジルは自分で育てたもの。
よそ行きなので、どさどさ乗せずきれいめに。

ソースは、有機トマト缶漉して煮詰めたもの。

チーズは、立科のツルヤまで買出し。
パルミジャーノが売り切れで、
代わりに買ったペコリーノロマーノもなかなか。
あとは、フレッシュモッツァレラ。





生地は、はるゆたかブレンドメインのカンパーニュと同じ。

捏ね上げ温度24.2℃。
一次発酵は、22℃くらい、約3時間半で2倍弱。
パンチせず冷蔵庫で5時間。
計8時間半くらい。 ちょうど2倍強。
分割後、丸めて冷蔵庫でベンチタイム(やむなく)。
そのあと30分くらい再び室温で待つ。

焼成は、天板をガス火で熱しつつ、
そこに生地を乗せて、具も乗せて、
熱い天板ごと予熱したオーブン上段に入れて、
グリルキーで10分程度。

ガス火で、もうちょっと底を強めに焼いてもよかった。
あと、ベンチが長すぎてやっぱりフカフカの生地。
(カンパーニュ生地なので、水分が多いせいも)
ベンチは30分くらいに短縮してモチモチさせたい。
生地に糖分加えて、焼き色つけたいところ。


by motoarai | 2009-07-18 17:57 | パン
<< 畑のバジルで、スパゲッティ ジ... ダッチオーブンのカンパーニュと... >>