S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
_c0110869_06002450.jpg
もとアライこと、キシユミ。
キシノウエンのブログです。

信州に移住して、いろいろな
お野菜を作っています。

_c0110869_12542950.jpg
_c0110869_13314832.jpg
_c0110869_9591847.jpg

今週の野菜セット内容
(毎週月曜 午後更新)

ただいま冬休み中です。
5月末から再開予定。


カテゴリ
今週お届けの野菜セット
畑しごと
酵母いろいろ
農家の地味メシ
パン
おやつ
針しごと
モノ
季節の記録
お出かけ
ワタクシゴト
タグ
(277)
(181)
(169)
(153)
(89)
(81)
(80)
(73)
(69)
(66)
(65)
(51)
(36)
(34)
(33)
(30)
(19)
(18)
(18)
(16)
以前の記事
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
more...
記事ランキング
カンパーニュ500g(無農薬シラネ30%とはるゆたかBL70%)
 
カンパーニュ500g(無農薬シラネ30%とはるゆたかBL70%)_c0110869_21133099.jpg

いつものダッチオーブン使用で、
今回は、はるゆたかブレンド多め。
ライ麦入れるつもりが、うっかり入れ忘れ。

一次発酵、室温がぐっと下がって20℃くらい。
いままでは4時間で冷蔵庫へ入れてたけど、
20℃では、まだまだ1.5倍にも届かない。

で、8時間後に戻ってきたら、
今度は3倍以上。オーバー気味。
次回、7時間で様子を見よう。

ホイロも少しオーバーして、クープのっぺり気味。
50分と55分の、この5分の差が大きい。

今回、仕込み粉量増やして、半分はピザ生地へ。
このカンパは、500g弱の生地。

これまで、ずーっと700gくらいで食糧確保してきたけど、
今回、小さく焼いたら、まあ!軽くってびっくり。
皮はコンコンといい音。
ナイフ入れるとぱりっとクリスピー。
焼減率は16.8% 

やっぱり、家庭用電気オーブンでは、
500gくらいまでが美味しく焼ける限界なのかな。

はちみつのような、カンロ飴のような、
なんともいえない良い香りを引き出せた。
やっぱりはるゆたかBL、いいなぁ。

この粉25kg買いしてもいい季節だけど、
長野県産のユメアサヒやハナマンテンも試してみたいところ。


 





カンパーニュ500g(無農薬シラネ30%とはるゆたかBL70%)_c0110869_19461738.jpg
ピザ生地、250gくらいを2枚。

うまい!
中はぺらっぺらに薄く、
まわりのミミはもっちりできた。

底の焼き色も、ぱりっとちょうどいい。

いままで、生地冷えてるからって、ベンチが長すぎたんだな。
20分程度やすませたら、伸ばし始めてもいいのかも。

あと、天板に生地乗せて、先にガス火で焼くときは、
ちょと焦げ臭くなったのを待ってから、火を止めていい。

by motoarai | 2009-09-04 21:35 | パン
<< 長野県産石臼挽き強力粉「ユメア... 生クリームとはちみつ入り角食 >>