S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
c0110869_23333374.jpg
もとアライこと、キシユミ。
キシノウエンのブログです。

信州に移住して、小麦と
お野菜を作っています。
c0110869_13314832.jpg
c0110869_9593410.jpg
c0110869_9591847.jpg

今週の野菜セット内容
(毎週月曜 午後更新)


カテゴリ
今週お届けの野菜セット
畑しごと
酵母いろいろ
農家の地味メシ
パン
おやつ
針しごと
モノ
季節の記録
お出かけ
ワタクシゴト
タグ
(277)
(176)
(151)
(140)
(85)
(80)
(76)
(73)
(66)
(65)
(61)
(51)
(36)
(34)
(33)
(30)
(19)
(18)
(18)
(16)
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...
記事ランキング
レーズン酵母でざっくりスコーン

c0110869_1505718.jpg

ホシノのレシピの本を参考に、
ゆるゆるのレーズン酵母元種40%で。
つまり、粉の2割は強力粉ってことか。

卵もなかったので、その分も牛乳に置き換え計算。

ウワサどおり、まわりがザクザク。
ほろほろ、ではなく、バリバリ崩れる。
ワイルドなぶ厚いパイ生地みたいで美味しい。

中は意外にもしっとり、ふんわり(←焼き立ては)。
タイミングが合わなくて、仕込みから4日後に焼いたけど、
翌日に焼けば、もっとどっしりしていたのかな。


しかし、お菓子は作り慣れていないので、
このバターの消費量には参ってしまう。
忘れた頃に、また作ろ。

追記
焼いた翌日に食べたら、
まわりはザクザクのまま、
中はなじんで落ち着き、サクサクどっしりに変化。
これは美味しい。
プレゼントにも最適だし、また作りたいので、
一応、今回の配合をメモ。↓






(以下、ベイカーズパーセント)
  レーズン酵母元種    40% (←はるゆたかBLと水が半々)   
  ファリーヌ(国産薄力粉)80%
  洗双糖           10%
  大地バター(有塩)    30%
  大地低脂肪牛乳     15%     
  オーガニックレーズン  15%
  オーガニックくるみ    15%

①ボールに元種と牛乳を合わせて、冷蔵庫に。
②フープロに粉と角切りバター(冷凍)を入れ、さらさらになるまで回す。
③②に①をすこしずつ入れながら、小刻みに回す。
 パラパラおから状だが、オーブンシートではさんで押さえるとまとまる。
④棒状にして、きっちり包んで、冷蔵庫で保存。(1~4日)
⑤牛乳ハケ塗り、220℃下段で10分、中段で15分。

次回
・くるみはいらない。チョコチップは買いに行ってでも入れるべき。
(なければ生地を甘くする)
・すべて薄力粉で作るなら吸水10%減?
・これ以上バターを減らしたら、粉っぽく固いお菓子になってしまう?
 逆に卵を入れてバターを減らせないものか。

by motoarai | 2007-03-14 14:50 | おやつ
<< 雑穀カンパーニュ 黒ゴマ入り 自家製酵母(大吟醸酒粕)仕込み... >>