S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
_c0110869_06002450.jpg
もとアライこと、キシユミ。
キシノウエンのブログです。

信州に移住して、いろいろな
お野菜を作っています。

_c0110869_12542950.jpg
_c0110869_13314832.jpg
_c0110869_9591847.jpg

今週の野菜セット内容
(毎週月曜 午後更新)

ただいま冬休み中です。
5月末から再開予定。


カテゴリ
今週お届けの野菜セット
畑しごと
酵母いろいろ
農家の地味メシ
パン
おやつ
針しごと
モノ
季節の記録
お出かけ
ワタクシゴト
タグ
(277)
(182)
(172)
(154)
(92)
(81)
(80)
(73)
(69)
(66)
(65)
(51)
(36)
(34)
(33)
(30)
(19)
(18)
(18)
(16)
以前の記事
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...
記事ランキング
自家製酵母(梅)2007 液種仕込み

自家製酵母(梅)2007 液種仕込み_c0110869_12452766.jpg

今年も梅酵母ははずせない。
すっかり酒粕酵母オンリーになってはいたが。



唯一、去年と違うところは、計量がテキトーなこと。

・ヘタと傷をえぐりとった小梅 (カリカリ梅でよけたもの)
・水     見た目で小梅のカサの2倍くらい
・洗双糖  水の重さの10%くらい

室温(26℃前後)で、ときどきビンを振りながら様子を見てみる。
続く…↓





自家製酵母(梅)2007 液種仕込み_c0110869_14585742.jpg
翌日、レーズン酵母液の空きビンを使ったものだけ、群を抜いて発酵。
梅はほとんど浮き、泡の層も1cmくらいに。
(洗わずに2ヶ月冷蔵庫で放置していた空きビン)

ほか2つは、梅からチラチラ泡が出ている程度。


→3日目、レーズン空き瓶だけ完成。鼻にツンとくるアルコール臭。
      梅入れたまま冷蔵庫で保管。

→4日目、結局1日遅れで、残りふたつのビンも完成。
      ただ、先のものほど梅の香りはなく、セメダイン臭が気になるところ。


だらだら時間かけるより、
親種使ってスピーディーに培養したほうが、
成功率が高いのかもしれない。
      

by motoarai | 2007-06-06 00:00 | 酵母いろいろ
<< うずまきオレンジ食パン 小梅漬け >>