S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ホシノ丹沢酵母、再び。

ホシノ丹沢酵母、再び。_c0110869_22505225.jpg

新しい図書館に行ったら、パンの本が豊富でウホウホ。

↓こちらを参考に、水は2倍ではなく、1.5倍、
20℃で5日間かけておこしてみる。

品種いろいろ国産小麦のパンづくりテキスト―ピッコリーノの天然酵母パン
伊藤 幹雄 / / 農山漁村文化協会










最初の半日は、スチ箱+保冷剤で20℃
その後5.5日間は、旅行のため野菜室(13℃)
プラス1日、スチ箱+保冷剤で20~25℃
計7日間かけて、なんとか表面トロトロ状態に。


この時期、5日間かまうのは、ちょっと重荷かも。
美味しいものは追求したいけど、
なにより、自分のペースが最優先。

なので、ホシノは秋まで封印。
酒粕酵母を再びおこす。

by motoarai | 2007-08-18 22:49 | 酵母いろいろ
<< 岡山のかぼちゃミニ食パン カボチャの葉、繁殖 >>