S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
_c0110869_06002450.jpg
もとアライこと、キシユミ。
キシノウエンのブログです。

信州に移住して、いろいろな
お野菜を作っています。

_c0110869_12542950.jpg
_c0110869_13314832.jpg
_c0110869_9591847.jpg

今週の野菜セット内容
(毎週月曜 午後更新)


カテゴリ
今週お届けの野菜セット
畑しごと
酵母いろいろ
農家の地味メシ
パン
おやつ
針しごと
モノ
季節の記録
お出かけ
ワタクシゴト
タグ
(277)
(182)
(179)
(158)
(94)
(81)
(80)
(73)
(69)
(66)
(65)
(51)
(36)
(34)
(33)
(30)
(19)
(18)
(18)
(16)
以前の記事
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
more...
記事ランキング
干しいちじくカンパーニュ(ライ麦30%)

干しいちじくカンパーニュ(ライ麦30%)_c0110869_22127.jpg

320g生地+生地に対して15%の干しいちじく。

ライ麦、30%まで入れたのは初めてかも。
ここまで入れると、カンパーニュでなく
パン・ド・セーグル?
パン・オ・セーグル?

なんじゃこりゃ、っていうくらい捏ねにくい。
生地は硬めなのに、ガムみたいにべっとり。
ライ麦は、捏ねてもグルテンが出ないうえに、
さらにグルテンの少ない中力粉で仕込んでるせいか。



干しいちじくカンパーニュ(ライ麦30%)_c0110869_2211269.jpg
500g生地、具なし。
ホイロオーバーで、化石っぽい。

見た目はひどいけど、
味に影響するほどの過発酵ではないので、
粉の香ばしい香りプンプン。

ライ麦の存在感ばっちりなので、
もっとナッツやフルーツたっぷりが合うと思う。

 
 反省と対策
  ・ライ麦30%で重たいうえに、
   追い打ちをかけるようにホイロオーバーで、
   持ち上げる力がない感じ。

  ・クープ開いてボリューム出したいのなら、
   少なくとも強力粉は必要だったはず。

  ・いつもより捏ね不足なので、なおさらボリュームは出にくい。

  ・そもそもどっしり重くなる想定だったんだから、
   大型パン+クープにこだわらず、
   スティック型や小さめのカタチを楽しめばよかった。
   いちじく型とかやってみたい。
  
 





総粉量500g 総水分61% 500g生地1個分+320g生地1個分(いちじく含まず)
  酒粕酵母元種        (20%) 
  南部小麦           (30%)
  タイプER           (30%)
  オーガニックライ麦粉   (30%)
  伊豆産百花はちみつ    (1%) (←液種古かったので、念のため)
  ゲランドの塩         (1.8%)
  水                (51%)
  ノヴァの有機干しいちじく  (生地に対し15%)

捏ね:HB低速4分高速1分-放置30分(温)-低4高4(ベタベタで離れない)
一次発酵:20℃ 8H40分(早い。捏ね上げ温度高かった?)
分割:500gカンパーニュ分+320g1個分
ベンチ:朝食と重なり、やむなく50分
成型:親指使って、中に押し込むように。
    320gほうには、いちじく巻き込む。
ホイロ:320g 30℃ 1H (OK)
     500g 22~30℃ 1H35分(オーバー。ぺったんこ)
焼成:いつもの。

 

by motoarai | 2007-11-07 22:26 | パン
<< パンマット用に、帆布6番の布を買う ホシノでざっくりチョコチップスコーン >>