S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
_c0110869_06002450.jpg
もとアライこと、キシユミ。
キシノウエンのブログです。

信州に移住して、いろいろな
お野菜を作っています。

_c0110869_12542950.jpg
_c0110869_13314832.jpg
_c0110869_9591847.jpg

今週の野菜セット内容
(毎週月曜 午後更新)

ただいま冬休み中です。
5月末から再開予定。


カテゴリ
今週お届けの野菜セット
畑しごと
酵母いろいろ
農家の地味メシ
パン
おやつ
針しごと
モノ
季節の記録
お出かけ
ワタクシゴト
タグ
(277)
(181)
(169)
(153)
(89)
(81)
(80)
(73)
(69)
(66)
(65)
(51)
(36)
(34)
(33)
(30)
(19)
(18)
(18)
(16)
以前の記事
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
more...
記事ランキング
HBホシノ天然酵母コースで、無理やり酒粕酵母食パン

HBホシノ天然酵母コースで、無理やり酒粕酵母食パン_c0110869_168441.jpg

そうか、この手があったか。

3連勤なんて続くと、まったくパンが焼けず、
かといって、パート先の出来合いのパンは買う気にもなれず。

焼き上げまでマシンに任せれば、
朝、焼きたての自家製酵母パンにありつけるし、
在庫の粉もちゃんと消費できる。


でも、気温が低いせいか、かわいそうな裂け目(発酵不足)。
このコース、捏ね~焼き上げまで7時間。
逆算すると、1次発酵は4時間ちょいで済ませてる?
うちの酵母には高温すぎてるのか、後味にほのかに酸味あり。

今回、初のキタノカオリ。
皮は厚いが、ザクザクで歯切れ良い。
引きの強さはない。
ツヤはなくマット。バナナのような甘い香り。
ずっしりしてるわりには、焼減率11.3%


HBホシノ天然酵母コースで、無理やり酒粕酵母食パン_c0110869_1685646.jpg
驚いたのが、スライスした断面。
絹のようなキメ細かさ。
たぶん、コースに「丸めなおし」の行程がはいってるからだろう。
それか、キタノカオリの特徴なのか。

でも味は、しょせんHB。
あの頃は美味しいと思ってたんだけど、
粉の旨みとかは全然感じられない。
もう一度、リーンな配合で確かめないと。





総粉量400g 総水分66.5% 型比容積?
  酒粕酵母元種     (25%) 
  キタノカオリ       (87.5%)
  洗双糖          (6%)
  伯方の塩         (1.8%)
  大地バター       (4%)
  牛乳           (20%)
  水             (35%) 

捏ね:低速4分高速1分→放置40分(28℃)
   →再スタート(ここから7時間)低4高5(↓バター)高5

このあと、一次発酵→丸めなおし→発酵→ガス抜き成型→焼き上げ
 

by motoarai | 2007-12-12 16:30 | パン
<< ザクザクワイルドなクロワッサン... ハニーグラハムクラッカー(プルーン) >>