S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
c0110869_23333374.jpg
もとアライこと、キシユミ。
キシノウエンのブログです。

信州に移住して、小麦と
お野菜を作っています。
c0110869_13314832.jpg
c0110869_9593410.jpg
c0110869_9591847.jpg

今週の野菜セット内容
(毎週月曜 午後更新)


カテゴリ
今週お届けの野菜セット
畑しごと
酵母いろいろ
農家の地味メシ
パン
おやつ
針しごと
モノ
季節の記録
お出かけ
ワタクシゴト
タグ
(277)
(179)
(152)
(151)
(89)
(80)
(80)
(73)
(67)
(66)
(65)
(51)
(36)
(34)
(33)
(30)
(19)
(18)
(18)
(16)
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
more...
記事ランキング
大きめバタール1本

c0110869_21393643.jpg

朝食用とか関係ないから、
焼き立てほんのり温かいところを、ザクザク切って、
冷たいバターを乗せて食べる幸せといったら。

昼飯時に焼き上がってたら、
たぶん一本平らげてたんじゃないか。


あの動画を見たら、成型のことで頭がいっぱいになり、
ちゃんとガスを抜くのを忘れてしまう。

クープの角度とか、蒸気とか、もうそれ以前の問題だ。
けっこう粉使ったつもりでも、また布にべっとり。
→もっとガッツリ捏ねてみる。
→ホイロの濡れ手ぬぐいはなしで。

明日晴れるみたいだから、
パンマットを酸素系漂白剤+お湯でワシワシ洗おう。





総粉量250g 総水分66% 420g生地1本分 
  酒粕酵母元種        (20%) 
  はるゆたか2         (60%)
  みのりの丘          (30%)
  ゲランドの塩         (2%)
  水                (56%)

一次発酵:25℃4H(2倍弱)パンチ+25℃2H 計6H
ホイロ  :30℃くらい 1H10分

捏ね上げ、もっと水入りそうだったが、
さすがにはるゆたか2、デロデロにゆるむ。
次回は、みのりと半々くらいで。

次回、できれば仕込み粉量300gで、250g生地2本で。
できるだけずん胴に。

by motoarai | 2008-04-20 21:58 | パン
<< 有機シリアルのモカクッキー 食べやすさ重視のベーグル(全粒... >>