S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
_c0110869_06002450.jpg
もとアライこと、キシユミ。
キシノウエンのブログです。

信州に移住して、いろいろな
お野菜を作っています。

_c0110869_12542950.jpg
_c0110869_13314832.jpg
_c0110869_9591847.jpg

今週の野菜セット内容
(毎週月曜 午後更新)


カテゴリ
今週お届けの野菜セット
畑しごと
酵母いろいろ
農家の地味メシ
パン
おやつ
針しごと
モノ
季節の記録
お出かけ
ワタクシゴト
タグ
(277)
(182)
(179)
(158)
(94)
(81)
(80)
(73)
(69)
(66)
(65)
(51)
(36)
(34)
(33)
(30)
(19)
(18)
(18)
(16)
以前の記事
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
more...
記事ランキング
「ホロシリ」メインでバタールとプチパン(ホシノ)

「ホロシリ」メインでバタールとプチパン(ホシノ)_c0110869_21342292.jpg

おとといの食パンで、
ホシノ生種が未熟かなぁと感じたので、
20℃7時間、追加発酵。

そのせいなのか、粉が違うからか、
一次発酵は順調。
砂糖入りの強い生地なら、4倍くらいまでいきそう。
コシはあるのに、ベタベタ扱いにくい。

ホイロも早い。
たぶん、1時間くらいでよかった。
予熱が間に合わず、少しオーバー気味?
焼き色つきにくく、香りも薄い。

皮は薄く、ザクザク。
中は、食パン並みにふんわり、気泡はない。
捏ねすぎた感じはないんだけど。
ホシノのせいか、粉のせいかよく分からず。
次はタイプERでやってみよう。

追記
意外とあっさり旨いかも。
南部小麦のときに似てる?
何より、皮のパリパリが美味しい。


「ホロシリ」メインでバタールとプチパン(ホシノ)_c0110869_213435100.jpg
残り生地、60g6個。
ベンチ冷やして、時間差をつけてみたけど、
結局オーバーになったようで。

焼き色ほとんど真っ白、味もあまりない。

ただ、中はやっぱりふんわり。
へんなクセや発酵臭もないので、助かる。







総粉量500g 総水分67% 250g生地2本分+60g生地6個分
  ホシノ丹沢酵母生種   (6%) 
  ホロシリ         (70%)
  はるゆたかⅡ      (30%)
  シママース       (2.2%)
  水              (63%)

捏ね:HB低速4分高速2分-放置30分(冷)-低4高3.5分
    捏ね上げ温度 23.7℃ ちょい固め
一次発酵:25℃ 5.5H(3倍強)
分割:250g生地2本分+60g生地6個分
ベンチ:バタール-30分
    プチパン-50分(35分は冷蔵庫)
成型:三つ折り+真ん中1回
ホイロ:バタール-30~28℃ 1H20分←オーバー
    プチパン-30℃ 1H50分 ←冷えてたから
焼成:いつものかんじ 280℃予熱 小石に蒸気80cc 250℃10分+230℃14分 計24分
 

by motoarai | 2008-06-26 21:57 | パン
<< 豆乳ガトーショコラ エダマメの収穫、その他 >>