_c0110869_06002450.jpg
もとアライこと、キシユミ。
キシノウエンのブログです。

信州に移住して、いろいろな
お野菜を作っています。

_c0110869_12542950.jpg
_c0110869_13314832.jpg
_c0110869_9591847.jpg

今週の野菜セット内容
(毎週月曜 午後更新)

ただいま冬休み中です。
5月末から再開予定。


カテゴリ
今週お届けの野菜セット
畑しごと
酵母いろいろ
農家の地味メシ
パン
おやつ
針しごと
モノ
季節の記録
お出かけ
ワタクシゴト
タグ
(277)
(182)
(172)
(154)
(92)
(81)
(80)
(73)
(69)
(66)
(65)
(51)
(36)
(34)
(33)
(30)
(19)
(18)
(18)
(16)
以前の記事
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...
記事ランキング
2008年 12月 21日 ( 2 )
メープルビスケット(炒り玄米粉少々)

メープルビスケット(炒り玄米粉少々)_c0110869_0122920.jpg

こちらも毎度。
配合は、ほぼこのときと同じ。

アーモンド粉なくて、
代わりにはならないけど、炒り玄米粉を5%ほど。
素朴さを狙って入れてみたが、
うーん、後味にほんのりお煎餅の味。
これはいらなかったかも。

アーモンド粉なくても、サクサクほろり。
メープルシロップ入れると、毎回サクほろなってるような。
これが、ケチって洗双糖やはちみつにかえると、カチカチ気味。
気のせいかもしれないけど。

差し上げようと思って、型で抜いたほう、
いつもより薄かったみたいで、若干焼きすぎ。
ここまで色つけちゃいけないんだった。
なので、自分用にと思って端生地テキトーにまとめたほうも合わせる。
こっちのほうが厚いから、焼き色も白め、甘みもちゃんと残って美味しい。

次回から、少し厚めを心がける。(4~5ミリ?)
焼成、最初は15分にこだわらず、
ぷわんと良い香りしてきたら、すぐ色チェックしにいくこと。



by motoarai | 2008-12-21 23:58 | おやつ
酒粕酵母でチョコパウンドケーキ(オレンジピール入り)

酒粕酵母でチョコパウンドケーキ(オレンジピール入り)_c0110869_235010100.jpg

いつものチョコパウンドで、
前回の反省を元に、水分8%増量。

洗双糖を10g減らして、
その分自家製オレンジピールを加える。
ラム酒少々に1時間ほどなじませてから。

今回のバターは、贅沢に大地の。
でも、パンで少量使ったほうが、むしろ違いが分かると思った。

水分は、正解。
焼いた当日は、内部がかなりしっとり。
翌日はちょうどよく感じる。

焼いた当日は、甘さ控えめ~とバクバク食べてしまうが、
翌日は、結構甘く感じて、ずっしりくる。
ある程度は日持ちさせたいし、これ以上は減らさないほうが無難か。

まずはmoiさんに、少しおすそ分け。
石けんとともに。



→配合メモ…
by motoarai | 2008-12-21 23:55 | おやつ