S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
_c0110869_06002450.jpg
もとアライこと、キシユミ。
キシノウエンのブログです。

信州に移住して、いろいろな
お野菜を作っています。

_c0110869_12542950.jpg
_c0110869_13314832.jpg
_c0110869_9591847.jpg

今週の野菜セット内容
(毎週月曜 午後更新)

ただいま冬休み中です。
5月末から再開予定。


カテゴリ
今週お届けの野菜セット
畑しごと
酵母いろいろ
農家の地味メシ
パン
おやつ
針しごと
モノ
季節の記録
お出かけ
ワタクシゴト
タグ
(277)
(182)
(172)
(154)
(92)
(81)
(80)
(73)
(69)
(66)
(65)
(51)
(36)
(34)
(33)
(30)
(19)
(18)
(18)
(16)
以前の記事
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...
記事ランキング
2009年 07月 13日 ( 1 )
おひつを買ってしまった

おひつを買ってしまった_c0110869_2220563.jpg

栗久のおひつ。5合。

「冷めても美味しい」とか、
「夏でも室温で2日持つ」とか、
それってどういうこと?ってずっと興味があった。

実際使ってみると、ご飯粒のまわりはサラッとしていて、
中はもちっとしたままで、本当に不思議。

炒飯がプロ並みに上手くなる。
もうそれだけで、ごまんえんの価値はあるってもんだ。



おひつを買ってしまった_c0110869_22202016.jpg
そもそもの発端は、
私が男子並みに大食いになったことから。
外食で、大盛りを頼んでしまう自分が恐ろしい。

ひとり暮らしから10年間使ってきた、
3合炊きの炊飯器ではどうにも不便になり、
この機会に、玄米も炊ける圧力炊飯ジャーにしようかと。

我が家のガステーブルは二口しかないし、
圧力鍋を、ほかのおかず作りに使えるのも助かるし。

オシャレ炊飯器に憧れていたんだけど、
比較サイトによると、圧力ジャーの元祖SANYOがダントツ。
デザインは平凡だけど、ここは味重視でSANYO 「おどり炊き」(1升)を購入。

10万円クラスの高級炊飯器にも興味津々。
でもその価格の差は、保温機能の差だという説も。
(→こちらのサイト参照)

なーんだ、うちには炊飯器で保温するという習慣はないし、
そもそも玄米ごはんは保温できないようだし、
浮いたお金でおひつを買えばいいじゃんと。

しかし、5.5合炊きの次は、10合しかない。
なんでその中間はないんだろう。
とにかく、でかい。


by motoarai | 2009-07-13 23:03 | モノ