_c0110869_06002450.jpg
もとアライこと、キシユミ。
キシノウエンのブログです。

信州に移住して、いろいろな
お野菜を作っています。

_c0110869_12542950.jpg
_c0110869_13314832.jpg
_c0110869_9591847.jpg

今週の野菜セット内容
(毎週月曜 午後更新)

ただいま冬休み中です。
5月末から再開予定。


カテゴリ
今週お届けの野菜セット
畑しごと
酵母いろいろ
農家の地味メシ
パン
おやつ
針しごと
モノ
季節の記録
お出かけ
ワタクシゴト
タグ
(277)
(182)
(172)
(154)
(92)
(81)
(80)
(73)
(69)
(66)
(65)
(51)
(36)
(34)
(33)
(30)
(19)
(18)
(18)
(16)
以前の記事
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...
記事ランキング
2009年 08月 21日 ( 2 )
間引きニンジンと小タマネギのピクルス

間引きニンジンと小タマネギのピクルス_c0110869_22133053.jpg

うちのピクルスはいつも、昔の雑誌の切り抜きを参考に。
(今となっては、どの料理家さんのレシピなのかとても気になる)

写真では、全部浸ってないけど、
あとからマリネ液追加でひたひた。

野菜は塩を振り、2時間おいて水洗い、水気をふきとる。
(ところが、急な外出のため予定が狂い、丸一日塩漬け、しかも水洗い忘れる)

マリネ液は、有機米酢600cc 水200cc
洗双糖大さじ2  塩小さじ1 沸騰したらすぐ。

マスタードシード(粒) 黒胡椒(粒) 炒る
 
ローリエ(葉) にんにく(生) エスタラゴン(ドライ)
セロリ(粉) フェンネルシード(粉) 白胡椒(粉) 

1~2週間で食べられるようになり、1年間はもつ。


by motoarai | 2009-08-21 22:12 | 農家の地味メシ
炊飯器とおひつのその後

炊飯器とおひつのその後_c0110869_5562310.jpg

7月に買った10合の圧力ジャーと、5合の栗久のおひつ

白米はなかなか美味しく炊けるけど、
玄米は、ぼそぼそつやがなくってガッカリ。
最初の頃は、チャーハンにしてばかりいたから、
あんまり気づかなかったけど。

圧力鍋で炊いていた頃は、
もっとツヤツヤぷりっと炊けていた。
しかも、炊ける時間も短かったし。

なので、よっぽど
「たくさんメニュー作るから二口ガスコンロじゃ足りない!」というとき以外は、
出来る限り、圧力鍋で炊く段取りをしたい。
そんなメニュー作ることって、忙しい農家の日常ではありえないけど。


おひつは、白米なら、たしかに丸2日常温でも美味しい。
でも玄米は一日で味が変わってしまうような気がする。
フタをあけると、ちょっとよろしくない香りが…。
でも、お腹痛くなるほどじゃないけど。


by motoarai | 2009-08-21 06:09 | モノ