c0110869_23333374.jpg
もとアライこと、キシユミ。
キシノウエンのブログです。

信州に移住して、小麦と
お野菜を作っています。
c0110869_13314832.jpg
c0110869_9593410.jpg
c0110869_9591847.jpg

今週の野菜セット内容
(毎週月曜 午後更新)

現在冬休み中です。
5月末頃再開予定。

カテゴリ
今週お届けの野菜セット
畑しごと
酵母いろいろ
農家の地味メシ
パン
おやつ
針しごと
モノ
季節の記録
お出かけ
ワタクシゴト
タグ
(277)
(175)
(151)
(134)
(84)
(80)
(76)
(73)
(66)
(64)
(61)
(51)
(36)
(34)
(33)
(30)
(19)
(18)
(18)
(16)
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...
記事ランキング
2017年 11月 26日 ( 1 )
緑茶&花豆スコーン
c0110869_10363018.jpg

紅茶味、抹茶味、ほうじ茶味の菓子がとても好き。
思えばハーゲンダッツも必ず「茶」を選んでる。
紅茶なんて、ほとんど飲まないのにね。

抹茶&大納言みたいにしたくて。
でもうちにあるのは花豆煮と粉緑茶。

カードで切り込んでしまったから
花豆の大きさが生かせてないけど、
とても美味しくマッチングしてくれて好み。


今回のメモ
常温カルピスバター(あえて有塩)  30g
太白胡麻油             15g
きび糖               22g
国産薄力粉(ファリーヌ)     150g
ベーキングパウダー          6g
有機粉末緑茶             2g
プレーンヨーグルト         30g
花豆煮           大粒7個くらい

常温バターに砂糖を加えてよ~く練り混ぜ、
油、ヨーグルトの順に加えて乳化、
粉類をふるい入れたらフォークでそぼろ状に転がし、
カードで切り混ぜてまとめ(冷水少々)、
ラップして、冷蔵庫で1時間半。
200℃予熱→170℃25分では低いかんじ。



スコーン生地を寝かせる意味。
1時間半冷蔵庫で寝かせてみてびっくり。
ちゃんと膨らむし、粉とバターがなじんで食感も良い。

「時間をおくと、ベーキングパウダーの膨らむ力がなくなる」
って情報を最初に入れてしまったので、
へんな先入観があってすぐに焼いていた。
頭だけで決めないで、なんでも試してみないとダメだね。

c0110869_13501823.jpg

by motoarai | 2017-11-26 11:00 | おやつ