S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
c0110869_06002450.jpg
もとアライこと、キシユミ。
キシノウエンのブログです。

信州に移住して、小麦と
お野菜を作っています。
c0110869_12542950.jpg
c0110869_13314832.jpg
c0110869_9591847.jpg

今週の野菜セット内容
(毎週月曜 午後更新)


カテゴリ
今週お届けの野菜セット
畑しごと
酵母いろいろ
農家の地味メシ
パン
おやつ
針しごと
モノ
季節の記録
お出かけ
ワタクシゴト
タグ
(277)
(179)
(152)
(151)
(89)
(80)
(80)
(73)
(67)
(66)
(65)
(51)
(36)
(34)
(33)
(30)
(19)
(18)
(18)
(16)
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
more...
記事ランキング
<   2009年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧
二年後に向けて、引っ越しメモ

c0110869_0195390.jpg

湯のみとか、小鉢とか、
靴下やタンクトップで包むといいことに
途中から気付いた。

あれだけあると思ってたプチプチも
あっという間になくなってしまって。

ただし、普段使うタオルとかで包んでしまうと、
引っ越し直後の生活で困ることになるので、要注意。




→以下、メモ
by motoarai | 2009-03-30 00:18
ハニーグラハムブレッド(酒粕酵母)

c0110869_2313866.jpg

薄力粉の道産全粒粉を、無理やり40%、
冷凍の生クリーム12%も消費。
酵母元種も使い切りたくて、50%たっぷり配合。

ついでに、干したカボチャの種も頑張って剥く。
 
いつも、上段の天板にくっついて困るので、
今回は、低い鍋敷き(高さ1cmくらい)に型を乗せて焼成。
最後までホイル乗せずに、ギリギリ焦げないで焼けた。

下の空間狭いと、下火弱いかなと思ってたけど、
食パンなら問題なさそう。



c0110869_231381.jpg
薄力粉多いだけに、サクサク。

気泡を含んで軽いけど、
ふわんふわんではないので、1cmくらいのスライスも難なく。

ここまで引きがないと、ちょっと物足りないかな。

でも、生クリームのおかげか、
翌日もパサつかず、しっとりめ。

断面は、ほんのり酵母のクセあり。
けっこう放置した酵母だし、配合量多いし。



これで、酒粕もきっちり、元種もきっかり使い切り。
秋川渓谷と緑豊かな多摩の山裾を離れ、
次に住むのも水のきれいな酒蔵の多い土地。

どんな酵母が育つかな。


→配合メモ…
by motoarai | 2009-03-26 23:36 | パン
長野に移住して、農業を始めます。

c0110869_20221923.jpg
↑写真:2009年4月から住む佐久市の借家
(追記:その後、6月に研修先に引っ越しました)


いまの自分たちにできることを考えて、
農業をはじめることにしました。

4月から、長野県佐久市の有機農家のもとで、二年間研修。
2011年春の独立に向けて、ゼロからのスタートです。


→続き…
by motoarai | 2009-03-25 22:04 | ワタクシゴト
黒豆シュークリーム

c0110869_16142465.jpg

モンテールのプチシューを使って。

これまた、解凍したおせちの黒豆煮
シューを切って、中の空洞に投入。

上には、スポンジ用シロップの残りを煮詰めて塗り、
黒ゴマを散らす。

食べてみると、黒豆が、というより、
シロップと黒ゴマの組み合わせが美味しい。



たま~に、スーパーのデザート売り場で何か買うことになると、
たいがいモンテールを選ぶことになる。

裏を見ると、他メーカーのようにヘンなクスリが入ってない。
消費期限は短いけど、何より美味しいから。

なので、レシピブログの「モンテール」レシピモニターには、
喜んで応募してしまった。
スイーツ3種類もいただいたのに、
こんな、アレンジとも言いがたいお粗末な食べ方で申し訳ない。



by motoarai | 2009-03-25 16:32 | おやつ
ぼたもち2009 (栗きんとん入り)

c0110869_21291825.jpg

年に2回のお楽しみ、手作りおはぎ。
振り返れば、今回で7回目。

冷凍栗きんとん(今年のおせちの)  160g
冷凍つぶあん(いつの!?)      120g
それぞれ4等分し、計8個作る。

もち米+普通の米(半々くらい)=計1.5合炊く。
水、1.5合より減らしたら、固め。
減らさず、米と同じでよかったかも。

炊飯器片付けちゃってて、
圧力鍋で、加圧4分放置10分
あんこ類もできてるし、あっちゅうまに完成。

こんな風にうまく小分け冷凍しておけば、
ささっと、和のおやつができるんだなぁ。
オーブン使って焼き菓子なんか作るより、ずっと早い。

中くらいの8個分で、
きなこ大さじ2+洗双糖大さじ1+塩
黒ゴマ大さじ2+洗双糖大さじ1+塩
は必要。ギリギリだと付けにくいから。


→メモ…
by motoarai | 2009-03-22 22:36 | おやつ
ライ麦カンパーニュ2種 (酒粕酵母)

c0110869_21164861.jpg

ライ麦消費のため、11/20と同じカンパーニュを。
メインの粉は、はるゆたかブレンド60%に変えて。

32分で焼き色もう少し欲しいところ。
後半230℃でもいいのかも。

十字の切れ目、一方向しか開かない。
成型はいつもといっしょのはずなんだけど。
蒸気が多すぎて、くっつき気味な気もする。

味見は後日。



c0110869_21162988.jpg
捏ね上げ後、ふたつに分割して、
片方だけチョコとオレンジピールを切り混ぜて、
ボールふたつで一次発酵。


by motoarai | 2009-03-21 21:36 | パン
全粒粉入りのピッツァ (青サフ)

c0110869_20352059.jpg

今日は、誰が来るわけでもないので、
ありもの適当に乗せて。

トマトソース(有機トマト缶漉して、軽く煮詰めて塩)
オニオン、ハム(解凍)、茹でインゲン、
コストコのモッツァレラ(解凍)、オリーブオイル

玉ねぎもたっぷりだし、ハムも解凍のせいで、
汁気が多い。でもジューシー。



c0110869_20353256.jpg

トマトソース、葉にんにく、
宮崎の炭焼き鶏(解凍)、
モッツァレラ、オリーブオイル

葉にんにく、かなり良い。旨すぎ。
久々に、目をまん丸にして唸ってしまった。
肉なしでも十分美味しかったかも。


生地は、いつもの、青サフ無糖生地で。
粉は、クーヘン70%+全粒粉30%
(↑多めに残っているから、という理由で)
どちらも灰分高いので、ゆるむゆるむ。

今回は、普通に2~3時間の発酵→すぐ分割・ベンチ
もふっとした食感。
やっぱり、あのもっちり感を求めるなら、
冷蔵一晩発酵させないと。


c0110869_20354423.jpg
先日買ったオイル差し
ピザにもかけやすくて、満足。


by motoarai | 2009-03-20 21:03
生クリームとはちみつ入り角食(酒粕酵母)

c0110869_16323792.jpg

前回と同じ角食。
粉は、はるゆたかブレンドメインで、クーヘン20%

皮、薄くて、サクサクぱりぱり。
みのりの丘のときほどホロリとはいかないけど。

こんな感じの山食を作ってみたいけど、
生地量が多いと無理なのかな。



c0110869_16324690.jpg
やっぱり底が詰まり気味。
コクがあって、味は好み。


→配合メモ…
by motoarai | 2009-03-19 16:43 | パン
自家製オレンジピールⅢ

c0110869_20252057.jpg

前回のⅡは、去年の5月24日

柑橘類はこれからが季節だろうけど、
冷凍庫の整理を兼ねて、ピールにしてしまう。

今回も、冷凍して貯めてきた、
大地宅配の国産ほぼ無農薬の皮。

行程は、前回と同じ。
今回は、皮のみで270g
茹でこぼし(加圧2分+放置10分)
230gに対し、75%の洗双糖=170g
まぶして一晩放置、水上げる
(水出したほうが、煮崩れないかなと)



c0110869_20253786.jpg
このくらいの量なら、
ジャム感覚で気楽にできる。

強めの中火で手早く煮詰める(15分弱)
オーブンシートに並べて、日なたで乾燥。
たまーにオーブンの余熱で強制乾燥、
計5日間くらい


by motoarai | 2009-03-18 20:59
惣菜パンとバターロール 2 (酒粕酵母)

c0110869_18134322.jpg
前回の惣菜パンとほぼ同じ配合で。
牛乳を切らしていたので、水に代えて。

短いウインナーなので、生地は巻きつけず、
上に乗っけて焼いてみる。

c0110869_182811.jpg
↑長さ方向には膨らまないことを考えて、
思い切ってシュッと長めに成型しないと。



c0110869_18135667.jpg
挽肉のカレー作ったときに、
わずかに残して冷凍しといたものを使う。
(40g×3個分くらいの量)

カレー包んで、焼成前に十字に切って、
スライスチーズ適当にちぎって乗せて。


c0110869_18141016.jpg
同じ生地、7個はバターロール。
コタツ片付けちゃったので、ホイロ温度上げられず、
だらだら低温で長時間。
(26~30℃ 2時間20分くらい) 

ゆるんで、巻き目消えがち。



by motoarai | 2009-03-15 18:30 | パン