_c0110869_06002450.jpg
もとアライこと、キシユミ。
キシノウエンのブログです。

信州に移住して、いろいろな
お野菜を作っています。

_c0110869_12542950.jpg
_c0110869_13314832.jpg
_c0110869_9591847.jpg

今週の野菜セット内容
(毎週月曜 午後更新)

ただいま冬休み中です。
5月末から再開予定。


カテゴリ
今週お届けの野菜セット
畑しごと
酵母いろいろ
農家の地味メシ
パン
おやつ
針しごと
モノ
季節の記録
お出かけ
ワタクシゴト
タグ
(277)
(182)
(169)
(153)
(90)
(81)
(80)
(73)
(69)
(66)
(65)
(51)
(36)
(34)
(33)
(30)
(19)
(18)
(18)
(16)
以前の記事
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
more...
記事ランキング
<   2010年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧
DIYで洗面所に鏡を取り付ける

DIYで洗面所に鏡を取り付ける_c0110869_1358504.jpg

ホームセンターで買った安―い材料の残りで、
木の枠を大小ふたつ作って重ねて、



DIYで洗面所に鏡を取り付ける_c0110869_13594152.jpg
母がドレッサーで使っていた鏡を落とし込んで、
洗面所の窓枠に固定してみた。

鏡を切ることもなく、ぴったんこ収まる。
窓半分つぶしたけど、思ったより暗くない。
ああ、鏡のある生活って久しぶり。



DIYで洗面所に鏡を取り付ける_c0110869_1401530.jpg
↑この家の洗面所、Before

真横にある鏡なんて見やしないのね。
しかもこの棚がせり出していて、狭くて狭くて、
身をくねらせて手を洗っていたのだった。
思い切って外してしまってよかった。
大満足。



今日の立科町
晴れ
最低-7℃  最高9℃ 

昼間、春のような陽気が続いて、完全に畑の地肌が見えた。
上層5cmくらいが凍っている感じ。
ハウス建てられそう。


by motoarai | 2010-01-31 13:58 | モノ
白花豆とココアのパン

白花豆とココアのパン_c0110869_1327364.jpg

先日脱穀した白花豆。
これは出来のいいやつ。来年の種用。

出来の悪いほうは、歯とか骨みたいな色合い。
自分たちは、こちらをせっせと食べている。



白花豆とココアのパン_c0110869_132823.jpg
きんとんふうに、粗くつぶした白花豆の甘煮を、
ココアの生地で包んだあんぱん。
ヤマザキのチョコまんのイメージで。

イメージどおりの味で、美味しい。
皮30gにあん25gくらいの小さめサイズ。

お茶請けにピッタリだ。今度持っていこう。



白花豆とココアのパン_c0110869_1328217.jpg
そういえば、ミニ食パンなんてよく作っていた時期もあった。

配合は過去のミニ食とほとんど同じで、
粉の一部をココア8%に置き換えて。
→ちょっと苦いので、次回は6%に減らして。

仕込み粉量450g 総水分68%
280g2本(型比2.8) 30g×2個 52gのロール×4個
ホイロは、加温せずダラダラと3時間くらい。
やっぱり力なく、ほとんど窯伸びなし。
焼減率は6.4%とずっしり。

成型で、花豆くるくる巻き込んだら、水玉模様がかわいい。
もう一本は何も入れなかったけど、
おやつパンなので、潔くチョコでも巻き込めばよかった。


今日の立科町
晴れ
最低-8℃  最高7℃ 


by motoarai | 2010-01-30 13:26 | パン
晴読雨読

晴読雨読_c0110869_1317244.jpg

ハウスなどの農業資材をそっくり譲っていただいたOさん宅に、
農業本を引き取りにうかがう。
何から何まで、本当に助かってしまう。

図書館できそうなくらいの量だ。
さあ、読むぞー。



今日の立科町

最低3℃  最高10℃ 


by motoarai | 2010-01-28 13:15
地粉20%配合のカンパーニュ

地粉20%配合のカンパーニュ_c0110869_11534657.jpg

先日買った地粉を20%配合して、
シンプルなカンパーニュを焼く。
メインの粉は、いつものはるBL.
酒粕酵母元種30%

真ん中だけポッコリな、UFOみたいなかたち。
ベンチ後も生地が冷えていて、
ホイロ70分とったら、ちょっとオーバーだったか。
でっかくて、低いパン。

焼減率は15% パキパキ弾ける音は激しい。
皮がやたら固くて、中も固い。
地粉が多すぎたのか。
次回は10%に減らして焼いてみよう。



今日の立科町
晴れ
最低-10℃  最高7℃ 


by motoarai | 2010-01-27 11:52 | パン
花豆の脱穀

花豆の脱穀_c0110869_11463365.jpg

夜な夜な、テーブルに新聞紙敷いて、
花豆を手で脱穀する。

これはいいタネになるよーと、選別しながらの作業が楽しい。
白花豆に比べて、紫花豆の大きさにびっくり。
虫食いも変形もほとんどなく、大豊作だったよう。



今日の立科町
朝、うっすら積雪 晴れ
最低-3℃  最高1℃ 


by motoarai | 2010-01-26 11:45
誕生日&引っ越し祝いのショートケーキ

誕生日&引っ越し祝いのショートケーキ_c0110869_11343093.jpg

月に一度のお楽しみにしていた手作りケーキ、
10ヶ月ぶりに復活。

いつもの厚焼きジェノワーズ
粉は、先日買った地粉で。

固いスポンジをゴリゴリ切っているような図だけど、
ホントは、吸い付くようなきめ細かさで、大成功なのだよ。

失敗しないコツはつかんできたみたい。
卵の温度を測ることと、
生地がしっかり泡立つまで粘ること。
ドロドロつながって流れるのではなく、ボトッボトッと塊で落ちるまで。

ただ、久々なので、うっかりオーブンペーパーを敷いてしまう。
これだとツルツルしすぎて、焼き目がはがれないんだった。
次回は、普通紙で。



誕生日&引っ越し祝いのショートケーキ_c0110869_11345295.jpg
クリームはタカナシ36を1パックで。

やっぱりこれだけだとゆるゆる。
次回は47と半々にしようかな。



誕生日&引っ越し祝いのショートケーキ_c0110869_1135863.jpg
卵2個だけの生地。
たいした高さもないのに、絶対3段がいいと言われ、
間のイチゴは3mmまで薄くスライスした。
切りやすい!でもイチゴはかなり余った。
3mmは薄すぎたかな。



今日の立科町
晴れ
最低-8℃  最高7℃ 

ここ数日の昼間の暖かさで、畑の雪がだいぶ解けてきた

by motoarai | 2010-01-25 11:33 | おやつ
黒豆の甘煮と煮汁を入れたベーグル

黒豆の甘煮と煮汁を入れたベーグル_c0110869_11304045.jpg

近所のおばちゃんからいただいた黒豆煮の煮汁を練りこんで、
渋~いグレー色のベーグルを焼く。
煮汁は、対粉22%
ベーグルにしては甘かったかな。

時間調整のためにパンチを数回入れたら、
むっちりふんわり、弾力のある食感になってしまった。
あんまり好みではない。
糖分多いのも関係しているかな。



黒豆の甘煮と煮汁を入れたベーグル_c0110869_1131441.jpg
2個だけお遊びで、黒豆を巻き込んで、ハート型に。

ベーグル生地なら、ちゃんと茹でないと美味しくないのね。
初心者のころの、発酵不足なパンの味。




今日の立科町
晴れ
最低-8℃  最高5℃ 


by motoarai | 2010-01-24 11:29 | パン
ジャガイモと豆乳のカンパーニュ

ジャガイモと豆乳のカンパーニュ_c0110869_11244218.jpg

年配の人向けに、固くない食べやすいパンで、
バターとかはあんまり使わないで、
できれば農産物も使って。

でも、ふかしたジャガイモに思ったより水分があったみたいで、
捏ね上げ後の生地は、ジェラートのよう。
気が動転してしまったのか、
とじ目下で発酵カゴに投げてしまった。

そんなわけで、こんなおかしな開き方。

たしかに翌日もソフトだけど、軽さがまったくない。



今日の立科町
晴れ
最低-3℃  最高3℃ 


by motoarai | 2010-01-23 16:22 | パン
ちょっと上までドライブ

ちょっと上までドライブ_c0110869_2314671.jpg

快晴。

ポカポカ陽気のランチにハワイアンなんてかけるから、
無性に出かけたくなってしまって、
ちょっと車で上まで行ってみる。

我が家のある山道は、
女神湖、白樺湖へつながる一本道。
いわばリゾートラインのはずなのに、
商売っ気がまったくなく、ひっそりと静まりかえっている。

消極的といってしまえばそれまでだけど、
ガツガツしてないところが、逆に自分たちにとっては居心地がいい。
導かれるようにして、ここへたどり着いたような。

写真は、うちから10分くらい上ったとこにポツリとある展望台から。
北に浅間山、東に荒船山、南に蓼科山。



ちょっと上までドライブ_c0110869_23142758.jpg
さらに5分くらい行くと、白樺国際スキー場。
奥にポッコリ見えるのが蓼科山のてっぺん。

家から車でたったの15分。
都会からはるばる来るスキーヤーから見れば、
なんて贅沢な環境に住んでいるのだろう。

うちの畑の近所の農家さんは、
冬は、ここでスキーの指導員。



ちょっと上までドライブ_c0110869_2314535.jpg
女神湖は凍っていて、氷上ドライブ営業中。

これが、見ているだけで面白い。
カーブでくるくる回っちゃって。
社交ダンスの音楽、かけてほしい。

スキー場で標高1500mくらい 気温-3℃
畑のあるあたりは、標高1000m 気温0℃
我が家は標高870mくらい  気温2℃だった。

そんなわけで、こんなところに住んでいます。



今日の立科町
快晴
最低-5℃  最高2℃ 


by motoarai | 2010-01-22 23:12 | お出かけ
皮から手作り焼き餃子

皮から手作り焼き餃子_c0110869_22594963.jpg

久々。一年ぶりくらい?
手打ち餃子の皮

はるゆたかBL 200g
地粉       100gで。

具はもちろん、豊富にある白菜で。
いつもどおり塩して10分、さらしで軽く絞ったら、
キャベツのときよりカサが減ったような感じ。
急きょカサ増しで加えたエノキのとろみが、なかなか良い



皮から手作り焼き餃子_c0110869_230739.jpg
ガラスの蓋を粉々に割ってしまったので、
オーブン天板で強引に蒸らす。

蓋だけ売ってるかなぁと寸法測っていたら、
この大きな外輪鍋がピッタリ蓋になることが判明。
その逆もしかり。こりゃ儲けた。



皮から手作り焼き餃子_c0110869_2302697.jpg
36個ペロリと完食。

新聞紙敷いちゃってるあたり、
真剣な意気込みが。



皮から手作り焼き餃子_c0110869_2304382.jpg
泣けるほど旨い。
食後もしばらく、一年ぶりの味の余韻に浸ってしまう。

あきる野時代、当時は無意識だったけど、
ものすごく豊かな食卓だったんだな。
旦那様も、さぞかし幸せだったことだろうよ。

またこれから少しずつ、自分たちらしい生活を取り戻していこう。



今日の立科町
なんと雨
朝7℃ 昼過ぎは0℃ 


by motoarai | 2010-01-21 22:58