c0110869_23333374.jpg
もとアライこと、キシユミ。
キシノウエンのブログです。

信州に移住して、小麦と
お野菜を作っています。
c0110869_13314832.jpg
c0110869_9593410.jpg
c0110869_9591847.jpg

今週の野菜セット内容
(毎週月曜 午後更新)

2019年は、5月末頃
から再開予定です

カテゴリ
今週お届けの野菜セット
畑しごと
酵母いろいろ
農家の地味メシ
パン
おやつ
針しごと
モノ
季節の記録
お出かけ
ワタクシゴト
タグ
(277)
(179)
(152)
(146)
(87)
(80)
(80)
(73)
(67)
(66)
(65)
(51)
(36)
(34)
(33)
(30)
(19)
(18)
(18)
(16)
以前の記事
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
more...
記事ランキング
父の日用 玉ねぎ&ライ麦カンパーニュ2個(クープの差歴然)

c0110869_1275267.jpg
開く前に乾いちゃいました、という感じ。
ナイフの刃、垂直で深め。
予熱280℃→蒸気100cc→窯入れ放置1分
→250℃10分、200℃23分 計34分
焼減率12.4%(玉ねぎ込みで)


c0110869_21403095.jpg
次は刃を寝かせてみる。
予熱250℃→窯入れ→上段に冷たい天板(上火遮断)
→蒸気80cc→250℃10分、200℃20分 計30分
焼減率11.7%(玉ねぎ込みで)


追記
その後、スライスしてみると、内相もまったく違う。
後者の方が気泡が粗い。
時間差つけるために低温発酵したのが良い結果に。

後者を義父へ送る。


配合は…
# by motoarai | 2007-06-12 12:26 | パン
玄米丸パンと玄米きなこロール

c0110869_1541423.jpg

玄米粉6%、洗双糖7%、今井のゴマ油1%、総水分65%
計算ミスで水分多すぎて、やむなく以上ように調整。
玄米っぽさが足りず、妙に甘すぎたかも。
前回はすごく美味しいと思ったのに。
焼成210℃と低すぎたせいもある。

玄米は、対粉40%の量を、
2回に分けてフープロで挽くのが効率よさそう。



c0110869_159527.jpg

きなことハチミツを混ぜてみたが、
そりゃ焦げるよな。
このシリコンマフィン型は、やはりお菓子用かも。
熱した天板に乗せても、焼き色がつかない。

# by motoarai | 2007-06-11 14:52 | パン
カボチャの花とバジル、ほか

c0110869_15523791.jpg
数日前から、カボチャが花を咲かせている。
朝一番で、元気をもらえる。
数時間でしぼんでしまうからこそ、
こんなに派手に大きく咲いて、虫を呼ぶんだろうか。


c0110869_1553371.jpg
そしてそのそばに、植えた覚えのないウリ科植物がふたつ。
カボチャ?きゅうり?
メロンは数年食べてないからありえない。
種や根っこを埋めてる(捨ててる)ゾーン。

c0110869_15531364.jpg
こちらも、買って植えた苗とは別のとこに、青ジソが点在。
去年、たいした収穫にならなかった青ジソも、
ちゃーんと種は落としてくれたらしい。

c0110869_15532477.jpg
バジルもようやくそれらしくなってきて、窮屈そう。
そろそろ間引きしてあげないと。
今晩は、間引きバジルでパスタかな。

c0110869_15533875.jpg
トマトがついに実を付けた!
ちいさくてカワイイ。
雨に打たれないように傘をさしてあげたり、
もう毎日気が気じゃない。


# by motoarai | 2007-06-08 16:09
玉ねぎ入りライ麦パン


c0110869_14302746.jpg

まきばの湯のレストランで食べたパンが美味しかったので、
原材料をチェックし、自分なりに配合を考えてみる。

玉ねぎ多すぎて苦労したが、
なんともいえない良い香り。
カレーのような、BBQのような、コンソメチップスのような。
これはサンドイッチにしたらたまらない。
ハード系の配合なのに、ふわふわ。


c0110869_17105137.jpg
ライ麦の香りはどこへやら。
次は、玉ねぎ半量で試してみよう。


配合は…
# by motoarai | 2007-06-07 17:18 | パン