S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
うずまきオレンジ食パン

うずまきオレンジ食パン_c0110869_16522685.jpg

ワンローフ成型をやってみたかったので。

結果的には、ジャムは塗って食べたほうが美味しい。
ジャムの重さで生地持ち上がらないし。
おとなしく、オレンジピールを散らしたほうがよさそう。


自家製夏みかんジャム使用
・バター4%・豆乳20%のふんわり系
・焼成は35分にしてみたが、いつもどおり38分くらいでよさそう。
 底面、側面の焼き色が足りない。


 
# by motoarai | 2007-06-07 17:01 | パン
自家製酵母(梅)2007 液種仕込み

自家製酵母(梅)2007 液種仕込み_c0110869_12452766.jpg

今年も梅酵母ははずせない。
すっかり酒粕酵母オンリーになってはいたが。



唯一、去年と違うところは、計量がテキトーなこと。

・ヘタと傷をえぐりとった小梅 (カリカリ梅でよけたもの)
・水     見た目で小梅のカサの2倍くらい
・洗双糖  水の重さの10%くらい

室温(26℃前後)で、ときどきビンを振りながら様子を見てみる。
続く…↓


経過は…
# by motoarai | 2007-06-06 00:00 | 酵母いろいろ
小梅漬け


小梅漬け_c0110869_22303862.jpg

水にさらしてやむなく24時間常温で放置。
発酵しかけ、やや茶色く変色。

アク抜きは、1時間くらいでもいいらしい。
完熟梅なら洗うだけでもいいらしい。
次からは、買って帰ったらすぐ作業にかかること。

ヘタとり。傷ものは酵母用へ。
梅1.7kgに対し、塩分15%で。
RICE缶でお湯沸騰させて消毒。
ホワイトリカー1/2カップくらいをまわしかけて、ボウルにあける。
梅を、そのホワイトリカー→はちみつ→塩の順にまぶしつけ、缶へ。
上から塩振り、皿で落し蓋。隙間にも塩。
上にルクルーゼの蓋で重石。あわせて2kgくらい。
使ったはちみつは、梅にたいして3%くらい。

半日後、もう梅酢が半分くらいまで上がってきている。
2日目、梅酢8割くらい。
まわすついでにひとつ味見。しょっぱ。
梅酢が完全にあがったら、はちみつ追加してみよう。

続きはこちら

# by motoarai | 2007-06-05 22:52
今朝もいだ小梅を分けてもらう。


今朝もいだ小梅を分けてもらう。_c0110869_16585577.jpg

いつもの畑道に、去年と同じ貼紙。
「梅、あります」

1年前と同じ、6月最初の土曜日。
仕事帰りに自転車をとめる。
今年は1kg400円。2kgいただく。

ニコニコしたおばあちゃんと、ゴザの上で少しお話。
チラリと、水筒と茶菓子が目に入る。
ああ、素敵。

若い頃に戻りたいと思ったことはないが、
早くおばあちゃんになりたいと思うことは、多々ある。

完熟梅が出るまで、ちょくちょく声をかけてみよう。

仕込みは6月5日


# by motoarai | 2007-06-02 17:24