S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
自家製梅サワーシロップで梅ゼリー

自家製梅サワーシロップで梅ゼリー_c0110869_15112765.jpgうつわ3個分

ゼライス       5g
ふやかす水     大さじ2
梅サワーシロップ 70g
水           200g
梅酒の梅      3~6個





最近、図書館で借りた本
梅の漬け方と梅料理―梅干し、梅酒、梅漬け、梅料理の作り方解説
/ ブティック社


「おばあちゃんが教える民間療法」というのが充実。
梅ってすごい!
ゼライス使い切ったら、よさげな寒天買おう。
忘れていた梅酒も、今年はちびちび飲もう。

# by motoarai | 2007-06-14 15:18 | おやつ
父の日用 玉ねぎ&ライ麦カンパーニュ2個(クープの差歴然)

父の日用 玉ねぎ&ライ麦カンパーニュ2個(クープの差歴然)_c0110869_1275267.jpg
開く前に乾いちゃいました、という感じ。
ナイフの刃、垂直で深め。
予熱280℃→蒸気100cc→窯入れ放置1分
→250℃10分、200℃23分 計34分
焼減率12.4%(玉ねぎ込みで)


父の日用 玉ねぎ&ライ麦カンパーニュ2個(クープの差歴然)_c0110869_21403095.jpg
次は刃を寝かせてみる。
予熱250℃→窯入れ→上段に冷たい天板(上火遮断)
→蒸気80cc→250℃10分、200℃20分 計30分
焼減率11.7%(玉ねぎ込みで)


追記
その後、スライスしてみると、内相もまったく違う。
後者の方が気泡が粗い。
時間差つけるために低温発酵したのが良い結果に。

後者を義父へ送る。


配合は…
# by motoarai | 2007-06-12 12:26 | パン
玄米丸パンと玄米きなこロール

玄米丸パンと玄米きなこロール_c0110869_1541423.jpg

玄米粉6%、洗双糖7%、今井のゴマ油1%、総水分65%
計算ミスで水分多すぎて、やむなく以上ように調整。
玄米っぽさが足りず、妙に甘すぎたかも。
前回はすごく美味しいと思ったのに。
焼成210℃と低すぎたせいもある。

玄米は、対粉40%の量を、
2回に分けてフープロで挽くのが効率よさそう。



玄米丸パンと玄米きなこロール_c0110869_159527.jpg

きなことハチミツを混ぜてみたが、
そりゃ焦げるよな。
このシリコンマフィン型は、やはりお菓子用かも。
熱した天板に乗せても、焼き色がつかない。

# by motoarai | 2007-06-11 14:52 | パン
カボチャの花とバジル、ほか

カボチャの花とバジル、ほか_c0110869_15523791.jpg
数日前から、カボチャが花を咲かせている。
朝一番で、元気をもらえる。
数時間でしぼんでしまうからこそ、
こんなに派手に大きく咲いて、虫を呼ぶんだろうか。


カボチャの花とバジル、ほか_c0110869_1553371.jpg
そしてそのそばに、植えた覚えのないウリ科植物がふたつ。
カボチャ?きゅうり?
メロンは数年食べてないからありえない。
種や根っこを埋めてる(捨ててる)ゾーン。

カボチャの花とバジル、ほか_c0110869_15531364.jpg
こちらも、買って植えた苗とは別のとこに、青ジソが点在。
去年、たいした収穫にならなかった青ジソも、
ちゃーんと種は落としてくれたらしい。

カボチャの花とバジル、ほか_c0110869_15532477.jpg
バジルもようやくそれらしくなってきて、窮屈そう。
そろそろ間引きしてあげないと。
今晩は、間引きバジルでパスタかな。

カボチャの花とバジル、ほか_c0110869_15533875.jpg
トマトがついに実を付けた!
ちいさくてカワイイ。
雨に打たれないように傘をさしてあげたり、
もう毎日気が気じゃない。


# by motoarai | 2007-06-08 16:09