S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
_c0110869_06002450.jpg
もとアライこと、キシユミ。
キシノウエンのブログです。

信州に移住して、いろいろな
お野菜を作っています。

_c0110869_12542950.jpg
_c0110869_13314832.jpg
_c0110869_9591847.jpg

今週の野菜セット内容
(毎週月曜 午後更新)

ただいま冬休み中です。
5月末から再開予定。


カテゴリ
今週お届けの野菜セット
畑しごと
酵母いろいろ
農家の地味メシ
パン
おやつ
針しごと
モノ
季節の記録
お出かけ
ワタクシゴト
タグ
(277)
(181)
(169)
(153)
(89)
(81)
(80)
(73)
(69)
(66)
(65)
(51)
(36)
(34)
(33)
(30)
(19)
(18)
(18)
(16)
以前の記事
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
more...
記事ランキング
タグ:インスタントドライイースト ( 65 ) タグの人気記事
なんちゃってロールパン
なんちゃってロールパン_c0110869_08351710.jpg

バターと牛乳を少し入れた普通のパン生地を、
長方形に伸ばして、縦長三角形に切って、
クロワッサンのようにくるくる巻いただけのパン。

最終発酵も早いし、ラクチンだけど、
味はフツーかな…。

朝食のスープに合わせて。

メモ:サフ0.4% 夕方捏ね→室温20時パンチ→食品庫4℃朝まで

なんちゃってロールパン_c0110869_13501823.jpg

by motoarai | 2019-02-11 08:41 | パン
ホテルブレッド風食パンを焼く
ホテルブレッド風食パンを焼く_c0110869_17244100.jpg

たまには、さくっと食べられる軽い食パンを。
(配合は、このときとほぼ同じ)

旅の途中、朝モスで食べたトーストを
娘が気に入ったようなので。

でも計量間違いで水分を入れ過ぎてしまったようで、
うまくホームベーカリーで捏ねられなかったみたい。

ザラついて、ふんわりできなくて残念。

ホテルブレッド風食パンを焼く_c0110869_13501823.jpg

by motoarai | 2019-01-14 06:00 | パン
ミニコッペパン
ミニコッペパン_c0110869_15374314.jpg

毎朝焼きたてパン計画、再開。

シチューのために買った牛乳がたいてい余るので、
生地に練り込んで消費。

牛乳塗って、つやつやなコッペパンにしてみる。

ルッコラとスモークサーモンを挟んで食べるので、
もうちょっとサクッと、薄力粉を加えればよかったかな。

分割の断面が見えちゃうくらいゆる~く成形すると、
最終発酵も早くて、朝は助かることが分かった。

ミニコッペパン_c0110869_13501823.jpg

by motoarai | 2019-01-03 15:45 | パン
毎朝焼きたて丸パン
毎朝焼きたて丸パン_c0110869_10175187.jpg

この冬は、フツーの丸パンを作りたい気分で。

配合がどうこうって探るのではなく、
自分の冬時間にうまく組み込めるようにしたいなぁ。

前日仕込んでポリ袋でパンパンに発酵させたら、
翌朝から2日間に分けて成形できることを知って、
毎朝6個ずつ焼きたてを確保できている。

リーンな生地での丸パンは、私には難しかったので、
きび糖とバターを5%ずつ加えたふんわりパンでしばらく練習。
(今回は、春よ恋100%、サフ1%)


↓ 参考本

by motoarai | 2018-12-27 10:17 | パン
ホテルブレッド風食パン③

ホテルブレッド風食パン③_c0110869_1585685.jpg

引き続き、ホテルブレッド風食パン。
(→このときと同じ)

そろそろ厚切りトーストにも飽きてきたのか、
スクランブルエッグを用意したり。

卵だけでもふんわり膨らむけど、
バターなしだと、引きが強いまま。
粉のせいもあると思うけど。


ホテルブレッド風食パン③_c0110869_13501823.jpg


by motoarai | 2017-03-04 15:15 | パン
■ ホテルブレッド風食パン②

■ ホテルブレッド風食パン②_c0110869_9393040.jpg

前回①に引き続き。

角食じゃないのに、断面が四角っぽくなるのが都合よくて。
ホットサンドメーカーに入れやすいから。

今回は、半端に残っていたバターも使い切る。

不思議と、卵っぽい味がバターの香りで中和されて、
入れないときよりマイルドになるかんじ。


今回のメモ  
はるゆたかブレンド 350g
水          125g
牛乳        100g
全卵1個       55g
きび糖       15g
練乳        10g
はちみつ       10g
シママース      5.8g
サフ         3g
バター        15g

170gくらいの生地×4個
ホイロ後、真ん中をはさみでチョンチョン。
切れ目に太白胡麻油を少し垂らす。

250℃予熱→入れたら5分放置→180℃28分




■ ホテルブレッド風食パン②_c0110869_9394792.jpg

厚切りトースト、スイカ食い。

■ ホテルブレッド風食パン②_c0110869_13501823.jpg


by motoarai | 2017-02-27 11:00 | パン
卵入り、油脂なしで、ホテルブレッド風食パン①

卵入り、油脂なしで、ホテルブレッド風食パン①_c0110869_16235861.jpg

シンプルな粉の風味を楽しむパンなら、
鍋パンのカンパーニュが冷凍ストックしてある。

食パンなら、ふわふわの食べやすさを求めてみようかと、
久しぶりに卵を入れてみる。

卵黄に分けるのが面倒で、
卵白もそのまま入れたけど、
とくに問題ないような。

バター、オイルはなしで、
練乳、はちみつを加えてみた。


今回のメモ  
はるゆたかブレンド 350g
水          125g
牛乳       100g
全卵1個      60g
きび糖       12g
練乳        10g
はちみつ       10g
シママース      5.8g
サフ        1.2g

前日夕方捏ね、冷蔵庫で長時間発酵
250℃予熱→入れたら5分放置→180℃28分




卵入り、油脂なしで、ホテルブレッド風食パン①_c0110869_1624117.jpg

ふわふわで満足。
こどもが喜ぶパンを作りたい。

卵入り、油脂なしで、ホテルブレッド風食パン①_c0110869_13501823.jpg


by motoarai | 2017-02-25 11:00 | パン
ダッチオーブンで雑穀カンパーニュ

ダッチオーブンで雑穀カンパーニュ_c0110869_1553444.jpg

このときと同じく、ダッチオーブンで鍋パン。
夕方捏ね→冷蔵長時間発酵。

今回のメモ  
キシノウエン産シラネ全粒粉 150g
はるゆたかブレンド     150g
水             210g
はちみつ           6g
シママース          6g
サフ            1.2g
雑穀ミックス    大さじ1.5くらい
(お湯かけて、30分くらい浸してみた)


240℃14分で蓋外した後は、
230℃に下げて、そのまま最後まで。
トータル35分くらい。



ダッチオーブンで雑穀カンパーニュ_c0110869_15535344.jpg

麦のたくましい香りに、
米っぽい香りがプラス。


キシノウエンの小麦のはなし

by motoarai | 2017-02-16 16:02 | パン
キシノウエン産シラネ全粒粉50% カンパーニュ

キシノウエン産シラネ全粒粉50% カンパーニュ_c0110869_12215612.jpg

前回と同じく、ダッチオーブンで鍋パン。
夕方捏ね→冷蔵長時間発酵。

今回のメモ  
キシノウエン産シラネ全粒粉 150g
はるゆたかブレンド     150g
水             210g
はちみつ           6g
シママース          6g
サフ            1.8g




キシノウエン産シラネ全粒粉50% カンパーニュ_c0110869_1222832.jpg

小麦のたくましい香りがたまらん。
もう食パン作らなくてもいいや。

ナイフを入れれば、お店のバゲットのようにザクザク。
激しく飛び散る皮。

クロスごと庭ではたいて、
パン好きの小鳥が来るのを待つ。

キシノウエンの小麦のはなし

by motoarai | 2017-02-09 12:32 | パン
赤ワインといちじくとレーズンのブール

赤ワインといちじくとレーズンのブール_c0110869_12575367.jpg

昨日の赤ワイン煮いちじくを生地に畳み込んで、
残りの赤ワインシロップも水の一部として加えて。

ガスコンロの空焚き防止装置のため、
ここ数年は、ダッチオーブンは使えずに、
その蓋だけをガスオーブン窯床として使っていたけど、
今回は、空鍋ごと庫内で予熱し、
いったん取り出して、生地を入れて、
蓋して庫内に戻してみる。


今回のメモ  
はるゆたかブレンド 300g
水       130g+α
赤ワインシロップ※  80g
シママース      6g
サフ        2.5g
いちじく5個+レーズン200g
※赤ワインシロップは、レモン汁ときび糖含む





赤ワインといちじくとレーズンのブール_c0110869_12571868.jpg

クリームチーズつけて食べるしかないでしょ。

図書館でみかけた本→おいしい。まぁるい鍋パン
を参考に、さっそく改善した点

・夕方捏ね→室温1.5倍でパンチ→冷蔵庫で発酵(一晩)
 →パンチして保温3時間(2倍)→成形→最終発酵50~60分

・レーズン類は、最初の1.5倍のパンチの時に畳み込む。
 広げて2/3量→三つ折り→残りの1/3量→三つ折り

・ピザピールを使わずに、
 大きめ丸に切ったクッキングシートに着地。
 →そのまま持ち上げて鍋の中へ。

・240℃12分で蓋外したあとは、200℃に下げてもよいかも。
 レーズン生地だから焦げたのかな?

赤ワインといちじくとレーズンのブール_c0110869_13501823.jpg


by motoarai | 2017-02-08 13:24 | パン