S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
_c0110869_06002450.jpg
もとアライこと、キシユミ。
キシノウエンのブログです。

信州に移住して、いろいろな
お野菜を作っています。

_c0110869_12542950.jpg
_c0110869_13314832.jpg
_c0110869_9591847.jpg

今週の野菜セット内容
(毎週月曜 午後更新)

ただいま冬休み中です。
5月末から再開予定。


カテゴリ
今週お届けの野菜セット
畑しごと
酵母いろいろ
農家の地味メシ
パン
おやつ
針しごと
モノ
季節の記録
お出かけ
ワタクシゴト
タグ
(277)
(182)
(172)
(154)
(92)
(81)
(80)
(73)
(69)
(66)
(65)
(51)
(36)
(34)
(33)
(30)
(19)
(18)
(18)
(16)
以前の記事
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...
記事ランキング
タグ:ベーグル ( 51 ) タグの人気記事
■ 春よ恋100でベーグル
■ 春よ恋100でベーグル_c0110869_13482365.jpg

数年ぶりにベーグルを焼いたけど、
やっぱり成形したりゆでたり、メンドクサイ。


総粉量400g 80g生地×8個
 
春よ恋100     400g(100%)
きび糖         12g(3%)
ゲランドの塩    7.6g(1.9%)
白神こだま酵母    3g(0.75%)
水         240g(60%)
  
■ 春よ恋100でベーグル_c0110869_13501823.jpg


→More・・・
by motoarai | 2017-12-28 11:00 | パン
ベーグル ~ホシガキ ポワブル~

ベーグル ~ホシガキ ポワブル~_c0110869_1215858.jpg

このときの渋柿
年末、里帰りする直前に、部屋に引き上げた。

完全に乾いた干し柿は、あまり好物ではないので、
セミドライのまま、ブランデーに丸ごと漬け込む。

蓋を開けると、ふわ~と良い香り。



ベーグル ~ホシガキ ポワブル~_c0110869_12152737.jpg
よつばのクリームチーズと一緒に、
ベーグル生地に巻き込む。

アクセントに、ピリリと このときの黒胡椒
干し柿の甘みを引き立てる、美味しい塩もパラリ。



ベーグル ~ホシガキ ポワブル~_c0110869_1215507.jpg
ベーグルも美味しいけど、
焼く前のペーストをそのまま食パンに塗って食べたい。




by motoarai | 2011-02-04 12:14 | パン
畑の恵みでキャラメルナッツベーグル

畑の恵みでキャラメルナッツベーグル_c0110869_1220853.jpg

今年の節分は、落花生で豆まき。

昨年収穫した この落花生と、カボチャのタネ
軽くローストしてみる。

部屋中、ナッツの濃い香り。



畑の恵みでキャラメルナッツベーグル_c0110869_12202079.jpg
キャラメルナッツを作る。
(作り方は、→このときと同じ)

渋い色合いのジュエリーのよう。
キラキラ輝く。

実は、このままポリポリつまむのが一番美味しかったりする。




畑の恵みでキャラメルナッツベーグル_c0110869_12203022.jpg
ベーグル成形時に、くるくる巻き込む。




畑の恵みでキャラメルナッツベーグル_c0110869_1220391.jpg
ナッツぎっしり、一個で満腹。

このピーナツ、味の濃さが半端じゃない。



by motoarai | 2011-02-03 12:19 | パン
はるゆたかブレンドでベーグル

はるゆたかブレンドでベーグル_c0110869_21214661.jpg

酒粕酵母元種20%
粉90% 水50%
粗精糖3% ゲランド2%

ベーグルも、ピザも、いつもこの配合なので、
よし捏ねよう、と思ったら、
メモ帳も電卓も使わず、頭の中で数字が出てくる。

ベーグルなら、仕込み粉400g→80g×8個分
ピザなら、仕込み粉300g→250g×2枚分


昨年9月に購入した、はるゆたかブレンド25kg。
中断してた時期もあって、まだ半分は残ってる。

最近、あの感動的な香りや旨みに出会えない。
製粉されてから随分時間がたってるからかも。

やっぱり、粉の鮮度は大事だと思う。
多少割高になっても、2ヶ月くらいで使い切れる量を買おう。


by motoarai | 2010-03-21 21:40 | パン
紫花豆を入れたベーグル

紫花豆を入れたベーグル_c0110869_142588.jpg

大豊作だった紫花豆
ゆっくり水に浸して、コトコト煮たら、さらにでっかくなる。
うずらの卵ですか?



紫花豆を入れたベーグル_c0110869_14252798.jpg
懲りずに、花豆を巻き込んだハート型ベーグルで遊ぶ。
今度はちゃんと茹でたら、まあまあ食べられる味。

今回は煮汁を練りこまず、普通の白いベーグル。
甘い煮汁は、ケトリングで少々使ってみた。

朝は、定番、晩メシの残りサンド。
肉ジャガに黒胡椒ガリガリ挽いて。



今日の立科町
晴れ
最低-13℃  最高-1℃ 


by motoarai | 2010-02-04 14:24 | パン
黒豆の甘煮と煮汁を入れたベーグル

黒豆の甘煮と煮汁を入れたベーグル_c0110869_11304045.jpg

近所のおばちゃんからいただいた黒豆煮の煮汁を練りこんで、
渋~いグレー色のベーグルを焼く。
煮汁は、対粉22%
ベーグルにしては甘かったかな。

時間調整のためにパンチを数回入れたら、
むっちりふんわり、弾力のある食感になってしまった。
あんまり好みではない。
糖分多いのも関係しているかな。



黒豆の甘煮と煮汁を入れたベーグル_c0110869_1131441.jpg
2個だけお遊びで、黒豆を巻き込んで、ハート型に。

ベーグル生地なら、ちゃんと茹でないと美味しくないのね。
初心者のころの、発酵不足なパンの味。




今日の立科町
晴れ
最低-8℃  最高5℃ 


by motoarai | 2010-01-24 11:29 | パン
ベーグル12個

ベーグル12個_c0110869_22411978.jpg

はるゆたかブレンドで、いつものベーグル
仕込み粉量600g
捏ね上げ後すぐに分けて、二つのボールで発酵。
30分の時間差をつけて、一段6個ずつ焼く。

やっぱり、2段で無理やり焼くより美味しい。
ケトリングも6~7個くらいが限界かも。
30秒程度の極短時間茹でが、好みだから。



by motoarai | 2010-01-19 22:39 | パン
110gベーグル9個 2段焼き

110gベーグル9個 2段焼き_c0110869_21242068.jpg

朝、95g程度のベーグルを2個食べても、
昼前にはお腹がすいてしょうがないので、
同じ仕込み量で、今回は110gを9個とってみる。

粉は、はるBLのみ。酵母は酒粕元種30%

先日と同じ2段同時焼きで、
上段6個、下段3個 途中入れ替え。

やっぱり1段で焼いてるときの美味しさが出ない。
短時間で焼けないこともあるけど、
9個のケトリングがモタモタ時間がかかってしまうことが大きい。

皮がビニールみたいに厚くて、むぎゅむぎゅ。
おとなしく、仕込み量減らそうかな。
次回は、120gを6個分で。

それと、最近しっかり丸めてからベンチ
→弾力ありすぎる生地で成型
→穴が小さくなり、はち切れやすい
そんな傾向があるので、もうちょいゆるめてみよう。



by motoarai | 2009-10-16 21:36 | パン
■ベーグル生地の配合でピザを焼く(酒粕酵母 はるBL)

■ベーグル生地の配合でピザを焼く(酒粕酵母 はるBL)_c0110869_14113158.jpg

いつものベーグル生地を粉600gで仕込む。
粉は、たくさんあるからはるゆたかブレンドだけで。

ピザはいつも、こんなふうにガス火で底面焼いてからオーブンへ。
今日のはとくに、焼き加減が最高。
糖分も3%はいってるから、
具と同時にミミもいい焼き色になる。

ピザだと、粉の味なんて分からなかったけど、
今回はさすがにはるゆたかBL、
あのカンロ飴的な特徴のある味が分かる。やっぱすごい粉。



■ベーグル生地の配合でピザを焼く(酒粕酵母 はるBL)_c0110869_14114239.jpg
いつもより多めにまわしております



■ベーグル生地の配合でピザを焼く(酒粕酵母 はるBL)_c0110869_14254812.jpg
ピザ300g生地2枚分とったら、
残りは90g4個だけベーグルに。

でも個数少ないから茹でる作業もスムーズ。
表30秒、裏30秒。
ぱりっとハードパンのように美味しい皮。

冷凍庫で忘れ去られていたチェダーも巻き込んでみた。
ハイカロリーな朝食。




by motoarai | 2009-10-06 14:10 | パン
酒粕酵母でベーグル(上下2段 同時焼き)

酒粕酵母でベーグル(上下2段 同時焼き)_c0110869_2154059.jpg

粉も昨日のベーグルとほぼ同じ。

いつも96gくらいを6個焼いてるところを、
仕込み粉量600g、99g生地10個焼いてみる。

ケトリング、10個同時は慌しい。
表1分半かかってしまい、
皮はつやピカだけど、厚めでむぎゅっとしてる。

電気オーブン、下段と中段にそれぞれ天板入れて予熱。
できれば250℃以上予熱したかったけど、
タイミング合わず、220℃で窯入れ。
上を6個、下を4個で。


写真左が上の段。
250℃17分で、上下入れ替えるまでもなく、焼きすぎ。
写真右は下段。
250℃17分で上に移してさらに3分。計20分。

次回、240℃で14分くらいで、上下入れ替えればちょうどいいかも。
ただ、夕飯後に10個成型するには、気合が必要。


 
by motoarai | 2009-09-22 21:51 | パン