S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
_c0110869_06002450.jpg
もとアライこと、キシユミ。
キシノウエンのブログです。

信州に移住して、いろいろな
お野菜を作っています。

_c0110869_12542950.jpg
_c0110869_13314832.jpg
_c0110869_9591847.jpg

今週の野菜セット内容
(毎週月曜 午後更新)

ただいま冬休み中です。
5月末から再開予定。


カテゴリ
今週お届けの野菜セット
畑しごと
酵母いろいろ
農家の地味メシ
パン
おやつ
針しごと
モノ
季節の記録
お出かけ
ワタクシゴト
タグ
(277)
(181)
(169)
(153)
(89)
(81)
(80)
(73)
(69)
(66)
(65)
(51)
(36)
(34)
(33)
(30)
(19)
(18)
(18)
(16)
以前の記事
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
more...
記事ランキング
タグ:焼き菓子 ( 169 ) タグの人気記事
バタール2本(いつもと変わらず)

バタール2本(いつもと変わらず)_c0110869_13144671.jpg

配合、行程は、このときとほぼ同じ。
はるゆたか2は、25%くらい(使いきり)。
今回は、新鮮な(?)元種。
一次発酵:20℃7.5H パンチ+28℃1.5H 計9H

いままで、ホイロ温度が思ってたよりかなり高かったみたいで。
オーブンのスチーム発酵機能、
3分くらいON、あとはずっとストップしてても28℃とか。
冬と同じ感覚じゃいけない。

で、ホイロ30~25℃を保って、1H15分。
若めでも、まだ少し布にくっつく。
少し乾燥してるようなので、
もういちど、濡れ手ぬぐい使って試してみたい。



バタール2本(いつもと変わらず)_c0110869_13145512.jpg
なんか、そら豆みたい。
クープがひっついて開かないとこが。

次回、小石蒸気を先にやって、
少し待ってから窯入れしてみる。



バタール2本(いつもと変わらず)_c0110869_131566.jpg
例によって、余熱で酒粕クラッカーを焼く。
今日は、のりしお味。

何度か試してみて、
ようやく、まんべんなくカリッと焼けるようになった。
(→行程、若干追記あり)



by motoarai | 2008-04-29 13:33 | パン
全粒粉とはちみつのスコーン(卵なし)

全粒粉とはちみつのスコーン(卵なし)_c0110869_20251362.jpg

やっぱり、卵を入れないほうが好み。
(→前回の卵入りはこちら
素朴な、粉っぽい味。

全粒粉(強力粉)を20%に減らしてみたら、
あのパンっぽさは少し減ったような。
やっと使い切ったから、次から薄力全粒粉を買おうかな。

はちみつを増やして甘めにしたら、
バランスよく感じる。
前回より食べやすい。

今回、冷蔵発酵2日間。
前より腹割れは少ないけど、
切っては重ねを数回くりかえして丸めたから、
ほどよい層にはなっている。
次回は1日半でやってみたい。



→配合は…
by motoarai | 2008-04-26 20:33 | おやつ
有機シリアルのモカクッキー

有機シリアルのモカクッキー_c0110869_10173739.jpg

で、40分かけて予熱したオーブンで、
バタール1本しか焼かないのは抵抗が。

余熱をりようして、モカクッキーを焼く。
なんだか前回よりサクサク軽い。
油は減らしたんだけど。
ちょっと厚めで、焼時間短くしたからかも。




by motoarai | 2008-04-21 10:15 | おやつ
全粒粉とはちみつのスコーン

全粒粉とはちみつのスコーン_c0110869_21283172.jpg

前回のスコーンでいろいろ思うところあったので、
今回は、卵10%入りで試してみる。

はるゆたかBL全粒粉30%
蜂蜜10% 洗双糖5%
2日半冷蔵庫で低温発酵。

腹割れ少しあり。
中は、ふんわりしっとり。
半日もたてばボソッと固くなってきて、どこかパンっぽいような。
どこにでもありそうな味。
求めてる食感ではないかも。

発酵時間が長いからか。
強力粉の割合が多いからか。
卵のせいもあるのか。

でも温めなおせば、甘みが感じられて美味しい。
ジャムとかつけて食べるつもりはないので、
ナッツ類とか入ってないとさみしい。

蜂蜜と全粒粉の味は悪くないので、
次は、同じかんじで卵なしで試してみよう。

卵焼きやスポンジケーキのときみたいに、
焼いてるときは、すごく良い香り。

あと、なたね油だからか、
これ以上寝かせると、油しみだす恐れあり。


by motoarai | 2008-04-18 21:41 | おやつ
酒粕酵母でざっくりスコーン(チョコチップ&夏みかんピール)

酒粕酵母でざっくりスコーン(チョコチップ&夏みかんピール)_c0110869_82957100.jpg

久々にざっくりスコーン。
今回は、丸一日冷蔵庫で低温発酵させた生地。

ああ、やっぱりスコーンはこれだ。
外はザクザク、中はしっとり。
翌日は中がどっしりなって、より美味しい。

まわりがお菓子みたいにサクサクなのは、
たぶんチョコの油脂のせいだろう。
チョコなしだと多少モソモソするのか。

いつも油脂30%のところ、今回25%に減らしてみる。
そのうち10%だけバターで。
バターの香りが少しでもあったほうが、
「スコーン食べてる」って気になる。

過去のスコーン整理
レーズン酵母でざっくりスコーン
ホシノでざっくりチョコチップスコーン
生クリーム70%仕込み酒粕酵母スコーン
(この生クリームのは、食べたくなったら買えばいいかな、と。
もしくは、酵母でなくB.P.で軽く作るほうが合いそう)


→配合は…
by motoarai | 2008-04-13 08:44 | おやつ
■酒粕クラッカー(のりしお味)

■酒粕クラッカー(のりしお味)_c0110869_8595533.jpg

前回より、酒粕と油を減らしてみる。
がんばって薄く伸ばしたので、
ぽりぽりサクサクでおいしい。
プリッツみたいな食感。

青のりうまい。
ただ、べつに酒粕はなくてもいいのかも。
代わりにおからを使うとか。


→配合は…
by motoarai | 2008-03-30 09:02 | おやつ
■メープルビスケット

■メープルビスケット_c0110869_8334468.jpg

酒粕クラッカーモカクッキーに続き、
この本を参考に。


もっちりシフォンさっくりクッキーどっしりケーキ―オーガニックなレシピノート

なかしま しほ / / 文化出版局


ナッツの粉は、アーモンドプードルで。
高価だから、いままであまり使わなかったけど、
やっぱコレ使うと、一気にプロっぽい味の焼き菓子になるよなぁ。
風味はもちろん良いし、
鳩サブレとか江ノ電サブレみたいなサクサクの食感。

全粒粉+メープルシロップって、
しょうゆを思わせるようなコクがある。
カンロ飴っぽくて嫌いじゃない。

今回、油を25%に減らしてみる。
少し固めになるけど、食べやすい。
逆に危険。手が止まらない。


→今回の配合メモ…
by motoarai | 2008-03-26 08:40 | おやつ
生クリーム70%仕込み酒粕酵母スコーン

生クリーム70%仕込み酒粕酵母スコーン_c0110869_1292320.jpg

キイニョンのスコーンっぽいのがどうしても食べたい。
検索してたらなんと、プロ直伝のレシピにたどりつく。
(→All About レシピ

生クリームだけで仕込むのは予想していたけど、
強力粉かよ!しかも捏ねていいのかよ!と
目からウロコだらけ。

生クリームは、安いときに買ってパックごと冷凍してた。
レンジ200w2分でザクザクシャーベット状。
これくらい冷たいほうが捏ねるのに都合がいいみたい。

さっそく、酵母に置き換えて作ってみる。
今回は、冷蔵庫で18時間発酵。
やっぱりB.P.ほどは膨らまないのかも。
こんなにしっとりパンっぽかったけ?
もうちょっとサックリしてたはず。
そしてもっと甘かったはず。

でも前回みたいにネットリならなくてホッする。
次は、配合いじりつつ、黒糖くるみとか抹茶あずきとか
いろいろ試していきたい。


→配合は…
by motoarai | 2008-03-22 12:02 | おやつ
有機シリアルのモカクッキー

有機シリアルのモカクッキー_c0110869_2145748.jpg

酒粕クラッカーに引き続き、この本を参考に。



もっちりシフォンさっくりクッキーどっしりケーキ―オーガニックなレシピノート

なかしま しほ / / 文化出版局



有機シリアルのモカクッキー_c0110869_21544953.jpg
ココナッツファインはないので、
いつかパフェで使ったシリアルを混ぜ込んでみる。

この手のクッキーもどきを作ると、
カチカチに固くなることが多くて、
B.P.を使わないとこういうもんかと思ってたけど、
どうも混ぜすぎだったんじゃないか。

今回は、混ぜ足りないんじゃないかと思うくらい、まだら。
でもサクサク、シリアルはザクザクで美味しい。


→今回の配合メモ…
by motoarai | 2008-03-17 21:56 | おやつ
酒粕クラッカー

酒粕クラッカー_c0110869_16531932.jpg

anさんのところで釘付けになった酒粕のクラッカー。
ようやく図書館に届いた本↓を参考に。
一部は想像で、いつものグラハムクラッカーの要領で。



もっちりシフォンさっくりクッキーどっしりケーキ―オーガニックなレシピノート

なかしま しほ / / 文化出版局


もっとカリカリ固いのかと思ったら、
サクサク、ほろり。酒粕のせい?

ほんとに不思議、チーズ味だ。
何のチーズかといえば、カロリーメイトチーズ味。

黒胡椒とか、カレーとか、青のりとか、
しょっぱい系のおやつとしてアレンジできそう。


→今回の配合メモ…
by motoarai | 2008-03-11 17:06 | おやつ