S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
_c0110869_06002450.jpg
もとアライこと、キシユミ。
キシノウエンのブログです。

信州に移住して、いろいろな
お野菜を作っています。

_c0110869_12542950.jpg
_c0110869_13314832.jpg
_c0110869_9591847.jpg

今週の野菜セット内容
(毎週月曜 午後更新)


2020年の定期宅配は
5月末から再開予定です


カテゴリ
今週お届けの野菜セット
畑しごと
酵母いろいろ
農家の地味メシ
パン
おやつ
針しごと
モノ
季節の記録
お出かけ
ワタクシゴト
タグ
(277)
(182)
(173)
(158)
(92)
(81)
(80)
(73)
(69)
(66)
(65)
(51)
(36)
(34)
(33)
(30)
(19)
(18)
(18)
(16)
以前の記事
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
more...
記事ランキング
タグ:焼き菓子 ( 173 ) タグの人気記事
はちみつスコーン

はちみつスコーン_c0110869_1071813.jpg

前回の反省をもとに、
今度は、くるくる筒状に巻いたのをカット。

卵も生クリームもなかったので、
結構がっちりした食感。
でも中がちょっとナマっぽいような。

温度下げて長く焼くか、
ちょっと高さを低くしたほうがいいのかな。
油脂が足りない気もするし。


今回は、15℃くらいで8H発酵
伸ばしてくるくる巻いて、冷蔵庫で3H
なんとなく粉っぽいのは、一日以上寝かさなかったからか。
水分が少ないせいも。


→配合メモ…
by motoarai | 2007-11-22 10:05 | おやつ
生クリーム仕込み ホシノ酵母スコーン

生クリーム仕込み ホシノ酵母スコーン_c0110869_22394547.jpg

スコーンって、そんなに注目するアイテムではなく、
パン屋で見かけても素通りすることが多かったが、
キイニョンのを食べたら、是非とも自分で作りたくなった。

フワフワしすぎず、しっとりまとまていて、
ベーキングパウダーの苦味を感じない。
程よい甘さがあって、何も付けなくても美味しい。


想像で配合を考える。
いつもの、バリバリざくざくのスコーンとは変えて、
一次発酵を20℃10時間くらい寝かせてみた。

結果、ふんわりしすぎ。
これはこれでありだろうけど、違う。全然違う。 

   次回
   ・発酵は、やっぱり冷蔵庫で
   ・卵はなくてもいいのかも
   ・三つ折りでなく、くるくる筒状に巻いてカット
   ・それか、おとなしく円を何個か作って、4等分
   ・甘くない。糖分15%に増量
   ・照り卵のぶん、とっとく。


→今回の配合メモ…
by motoarai | 2007-11-14 22:31 | おやつ
ホシノでざっくりチョコチップスコーン

ホシノでざっくりチョコチップスコーン_c0110869_17595193.jpg

ホシノで作るのは、はじめてかも。
つまり、ほぼこの本のレシピ通り↓

天然酵母でつくるお菓子―だから、自然の甘みがあって、体にやさしい。
増沢 恵子 / / 文化出版局




自家製酵母で作ったスコーンと、
味はそう変わらない。
あいかわらず、ざくざくで美味しい。


追記
5日間冷蔵発酵のを、めん棒で叩かずに焼いてみる。
220℃中段15分→200℃下段10分で良い色。
ほろほろくずれて美味しい。



→今回の配合メモ
by motoarai | 2007-11-06 18:56 | おやつ
チョコケーキ(乳・卵・砂糖なし)

チョコケーキ(乳・卵・砂糖なし)_c0110869_2212730.jpg

たびたび見かけるマクロビチョコケーキ。

最近、「森の風(ぷー)」のココアマフィンを食べて、
プルーンとココアの組み合わせが、あまりに美味しくてビックリ。
早速、ノヴァの有機プルーンを大地宅配で注文。


  ドルチェ         150g
  純ココア         50g
  B.P.           小さじ1/2
  海の精          ふたつまみ
  メープルシロップ    1/2cup
  有機あっぷるじゅーす 1/4cup
  なたねソフト油      1/4cup
  プルーン         6個

意外と甘くて驚いた。
ちゃんと濃厚で美味しい。(夫はノーコメント)
外がモロモロなのは、焼きすぎか。
もっとねっとり感があってもいい。
豆腐入りのレシピと組み合わせてみたい。
 
by motoarai | 2007-09-22 22:08 | おやつ
酒粕酵母クッキー(渋皮栗・プルーン)

酒粕酵母クッキー(渋皮栗・プルーン)_c0110869_132301.jpg

渋皮栗消費レシピ。
さすがに、これそのままで食べるほど甘党じゃない。
レーズンがないので、プルーンを。
これもラム酒に漬けておいたら、なお良かったかも。

今回は卵黄なしバージョン。
そのかわりバター増量。
(油脂30%のうち、半分をなたね油で)
ここまで増やすと、完全になたね油の香りは感じない。

前回の反省をふまえて、1cmくらいの厚さで。
焼くとスコーンみたいにモワモワ膨らんでくる。
でもしっかり焼き込んだから、ザクザク美味しい。


配合は…
by motoarai | 2007-09-17 13:37 | おやつ
酒粕酵母クッキー(干しいちじく・夏みかんピール・くるみ)

酒粕酵母クッキー(干しいちじく・夏みかんピール・くるみ)_c0110869_22115774.jpg

あいにく、本が手元になく、
いつものグラハムクラッカースコーンのあいのこで。

あてずっぽなわりに、美味しくできた。
卵黄1個入れたので、クッキーらしい味。
それなりに甘くしたので、食べ過ぎずに満足できる。

午後のおやつに、紅茶とぴったり。
涼しいと、なにもかも嬉しい。


今日の配合は…
by motoarai | 2007-09-02 22:24 | おやつ
絹ごしガトーショコラ

絹ごしガトーショコラ_c0110869_17165224.jpg

久々のひとりランチ。
コンランカフェのガトーショコラの美味しかったこと!
うちに帰ってもまた食べたくなってしまって、
パンの前の予熱を使って焼いた。

たまーに外食すると、良い刺激をもらえる。


生クリームはないので、モウバニラを添えて。
ブルーベリーは庭の収穫。


絹ごしガトーショコラ_c0110869_17172367.jpg
レシピは、パトリス・ジュリアンのブラウニーを参考に。
オイルの代わりに絹ごし豆腐で。



今回の配合は…
by motoarai | 2007-08-09 17:20 | おやつ
きなこクラッカー

きなこクラッカー_c0110869_2144094.jpg

パン作りのあとの余熱で焼くおやつ。
自分の間食用。

いつものグラハムクラッカーで、
粉の2割をきなこにしてみた。

焼いてる途中は、すんごいきなこの良い香り。
でも焼きすぎてしまって、香りも甘みもほとんどなく、残念。

次は、もう少し厚めにのばそう。



by motoarai | 2007-07-24 21:45 | おやつ
きなこビスコッティ

きなこビスコッティ_c0110869_14293060.jpg

カスタードクリームで卵白が1個分残ったので、
こちらを参考に作ってみた。

これだけ硬い生地で、
「メレンゲを潰さずにさっくり混ぜる」
というのが私には難しく、
案の定、サックサクとは程遠い食感。

でも、きな粉美味しい。

by motoarai | 2007-07-21 14:36 | おやつ
かぼちゃの甘みで全粒粉クッキー

かぼちゃの甘みで全粒粉クッキー_c0110869_21185699.jpg

プリンや寒天モノばかり作っていたが、
こう涼しいと、無性に焼き菓子をザクザク食べたくなる。

調子に乗って全粒粉の割合を増やしてみたが、
うちの全粒粉は強力粉。
生地に粘りが出てしまったかんじ。


かぼちゃの甘みで全粒粉クッキー_c0110869_21192516.jpg

かぼちゃなので、中はややソフト。
甘さひかえめすぎ。
洗双糖に押し付けてみてもよさそう。


メモ
by motoarai | 2007-07-15 21:33 | おやつ